「パイソン柄ブーツ」 を派手に見せない! 辛口ブーツのシンプルなコーデ10選♪

本格的に寒くなってくると、シューズを暖かくて冬ムードにあるブーツにシフトしていきたいもの。定番感のシンプルな黒ブーツもいいけれど、辛口なブーツがあるとスタイリングの幅がグンと広がりますよ♪

今回ご紹介するのは「パイソン柄のブーツ」を使ったコーディネート。シンプル派さんにもおすすめの、派手見えしない着こなしをチェックしてみましょう!

「ゆるっとしたパンツ」に合わせてパイソン柄ブーツの面積を少なめに

お目立ちなイメージがあるパイソン柄ブーツですが、ブーツの面積を少なく見せれば意外と派手見えしないもの。そこでおすすめなのが「ゆったりしたパンツとの組み合わせ」です。

パンツの裾からブーツがチラッと見える着こなし方なら、辛口なパイソン柄が全体のアクセントに! ベージュ~ブラウン系のまったりした色味のコーディネートに取り入れれば、シンプルなスタイリングに仕上がります。

「カジュアルなパンツ」でパイソン柄のインパクトを抑えて

白やインディゴの爽やかなデニムのパンツは、パイソン柄のブーツと相性バツグン。コーディネートをカジュアルにまとめることで、パイソン柄のインパクトが控えめに抑えられますよ♪

「大人っぽいロングスカート」に合わせてモード感をプラス

スカートコーデに辛口なモード感が加わる、パイソン柄のブーツ。ポイントはスカートを大人っぽいロング丈で取り入れて、全体の色味を抑えること。これならパイソン柄ブーツが派手見えせず、おしゃれに馴染ませやすくなります。

「白~ベージュ」コーデにパイソン柄ブーツを加えて、辛口なエッジを効かせてみる

パイソン柄のブーツを白~ベージュ色の女性らしい着こなしにプラスするのもおすすめ。ふんわり上品な着こなしに辛口なエッジが加わり、コーディネートが印象的に仕上がります。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。