「パーカーとスカート」、どう着こなす? キレイめカジュアルなパーカーの簡単コーデ9選♪

最近、大人女子の間で「パーカー」の人気が上昇中! カジュアルなボトムだけじゃなく、キレイめなスカートとも相性のいいアイテムですが、カジュアルなだけに「スカートとの合わせ方がわからない」ことも。

今回ご紹介するのは、パーカー×スカートの簡単コーディネート。キレイめカジュアルな着こなし方をチェックしてみましょう!

パーカーに甘めなチュールスカートを合わせて大人可愛く

大人女子のパーカーコーデ、ボトムでおすすめなのが「キレイめ感のあるスカート」。

カジュアルなスカートの場合、パーカーとの組み合わせがラフになりがち。生地やデザインによそ行き感のあるスカートを合わせることで、パーカーがオシャレに決まります。

こちらのスナップは、パーカーにチュールスカートを合わせたコーディネート。パーカーとスニーカーにプラスすることでチュールスカートの甘さが抑えられ、ラフで大人可愛いスタイリングが完成します。

コンサバなベージュ色スカート&パンプスがパーカーでこなれ見えに

上品でコンサバな印象のベージュ色のフレアスカートやプリーツスカートとパンプスのコーディネートにパーカーをプラスすれば、堅さが取れてこなれ感がUP。ラフすぎずシルエットのキレイなパーカーを選んで大人っぽく着こなすと、あか抜け見えします。

パーカー×ロングスカートをベージュカラーでまとめてリラクシーに

シンプル派さんにおすすめなのが、ベージュ系カラーでまとめたパーカーとロングスカートのコーディネート。

大人っぽいロングスカートとの組み合わせることで、パーカーのスポーツテイストが薄まってナチュラルな雰囲気に。まったりとしたカラーも効いて、リラクシーなスタイリングが完成します。

ジャケットやブルゾンからパーカーのフードを出してスポーティに

寒くなったら、羽織ったジャケットやブルゾンからパーカーのフードを出したコーディネートもおすすめ。フードが全体のスポーティなアクセントになり、重ね着に軽やかさが加わります。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。