「ダウンベスト」がオシャレに着こなせる! 2020秋冬版・大人のダウンベストコーデ8選♪

トレンドではないものの、使いやすさと実用性で安定した人気がある「ダウンベスト」。肌寒い時のちょっとした羽織りやアクセントにピッタリですが、今シーズンはどう着こなせばいいのでしょうか?

今回は、2020秋冬おすすめの「ダウンベスト」のコーディネートをご紹介します!

袖がないからスッキリ着こなせるダウンベスト

ダウンベストは、ダウンジャケットやダウンコートに比べてスッキリ着こなせるのが魅力。もこもこした袖がないので、厚手ニットやワンピースに羽織っても着ぶくれ感がありません。

「シンプルなワンピース」をフード付きダウンベストでサラリとスポーティに

今シーズンおすすめなのが、ダウンベストにシンプルなワンピースを合わせたコーディネート。ロング丈のワンピースにダウンベストをプラスすることで、ゆるっとした着こなしにメリハリが加わります。

フード付きのダウンベストは、首まわりのボリューム感のおかげで小顔効果も狙える一品。ベストの前ファスナーを開けて、サラリとスポーティに着こなしたいですね♪

デザインがオシャレなダウンベストは「シンプルな黒のパンツ」で引き立たせて

デザイン性の高いダウンベストは、シンプルな黒のパンツで引き立たせるように着こなすのがおすすめ。

ダウンベスト自体に量感があるので、シューズには厚底ブーツやボリュームスニーカーを合わせると全身のバランスが整います。

ロングスカートとぴったりめなトップスで女性らしく

人気のロングスカートとも相性のいいダウンベスト。スニーカーをプラスすれば、スカートの着こなしにスポーティなカジュアル感が加わります。

インナーにはぴったりフィットするプルオーバーを挟むことでメリハリが生まれ、華奢な女性らしさも演出できます。

「キレイ色のインナーダウン」はコートからチラ見せ

ダウンベストはコートやジャケットのインナーとしても便利に使えます。キレイ色のダウンベストなら、アウターからチラッと見せればコーディネートの差し色に。軽くてかさばらないから、旅行のときの気温調節にもおすすめです!


「アウター」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。