レギンスの2020年。どう使えば今おしゃれ?

数年前までレイヤードスタイルといえば「レギンス(レギンスパンツ)」一択だった、という方も多いのでは? 最近では重ね着はパンツ派という方も増えていて、その勢いはちょっと弱まり気味。

でも実はレギンス、オンラインヨガやテレワークなどおうち時間が増えたことで、密かに人気が再燃しているアイテムでもあります。そこで今回は、2020年の今どうやってレギンスをコーデしたらオシャレに見えるか考察しました。ぜひご覧ください。

オーバーサイズトップスと合わせる「海外風コーデ」がやっぱりカワイイ

まずご紹介するのは、オーバーサイズトップスとレギンスを組み合わせた海外風コーディネートです。チュニック丈のニットやスウェットで気になるヒップ周りを隠せば、簡単におしゃれなバランスが完成。

おうちでオンラインヨガを楽しんだ後にサッとニットを着てコンビニへ……という風に、ワンマイルコーデにももってこいなスタイルです。

レギンスは「ニュアンスカラーでまとめたニットワンピコーデ」と相性バツグン

こちらは、ホワイトニットワンピースにベージュレギンスを合わせたニュアンスカラーコーデ。淡色コーデ×レギンスのリラックス感が今っぽさ満点。家でもお出かけでもおしゃれに決まる、マルチな着こなしです!

重ね着がパンツだと重い……。でもレギンスならオシャレな重ね着が完成

レギンスは、パンツのレイヤードだとちょっと重いと感じるときにも使えます。「プルオーバー×シャツワンピース×ボトムス」のような3アイテムの重ね着でも、レギンスならスッキリまとまって好バランス。レイヤードスタイルが人気な2020年だからこそ、やっぱりレギンスはあると便利!

「レギンス×ソックス×ブーツ」で旬な足元コーデを楽しむのもおすすめ

こちらのスナップは「レギンス×ソックス×ブーツ」の足元あたたかコーデ。ブーツにソックスを合わせるスタイリングが人気の2020年秋冬ですが、そこにレギンスを投入することでより暖かく、おしゃれに仕上がります。

このように、2020年もレギンスはやっぱり使えます! ぜひ、おうちにあるレギンスを活用しておしゃれを楽しんでみてくださいね。


「レギンス」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。