この冬マネしたい!「soliさん」が実践するワンランク上の通勤コーデ

#CBKモデルの「soliさん」は、30代女性が装いたい通勤コーデのお手本的存在。きちんと感とこなれ感を兼ね備えたsoliさんのスタイリングを参考にしている方は多いですよね。

今回はsoliさんが発信するスナップの中から、この冬マネしたい着こなしを厳選してまとめました。ワンランク上のコーデ術を早速チェックしてみましょう♪

【1】通勤コーデに使える「ノーカラーダウンコート」

通勤服に合わせるアウター選びに迷っていませんか? 寒さに耐えられる防寒性と、通勤に似合うきちんと感を両立させるなら、soliさんのように「ノーカラーのダウンコート」を取り入れるのがおすすめです。

すっきりとしたフォルムを選ぶことでダウン素材でもカジュアルにならず、かちっとした印象をキープできますよ。すらっとしたパンツを合わせてIラインシルエットを作れば、スタイルアップ効果も抜群です。

【2】「サテンスカート」でトレンドライクな通勤服に

毎日のオフィスファッションの中にも、旬のアイテムを取り入れるのがsoliさん流。こちらのスナップでは、2020年注目の「サテンスカート」を合わせてトレンドライクな通勤コーデに仕上げています。

光沢のあるサテンはきれいめな印象があり、オフィスにも馴染みやすいのが嬉しいポイント。深みのあるカーキを選ぶことで季節感も押さえていますね。

【3】内勤の日は「サロペットコーデ」でリラクシーに

一日中オフィスで過ごす内勤デーは、着心地のいいアイテムを主役にするのが◎。ゆったりと着られる「サロペットスカート」をメインに、リラックス感のある通勤コーデを完成させています。

一見カジュアルなアイテムも、しっとりとしたブラックカラーなら落ち着いた雰囲気がありますね。ベージュのニットや小物、高級感のあるスカーフなど、合わせるアイテムで上品に仕上げるテクニックも参考になります。

【4】「キルティングジャケット」で上品に

女性らしい通勤用アウターをお探しの方におすすめしたい「キルティングジャケット」。立体的なダイヤ模様が奥行を演出し、羽織るだけで上品さを与えてくれる優秀アイテムです。

しっかりとした保温性がありながら、きちんとした見た目でオフィスコーデにも合わせやすいのが魅力。秋冬らしいチェック柄スカートを合わせてシックな雰囲気を楽しみましょう。

The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。