「深みオレンジ色パンツ」を着回し! カジュアル名人・sizuさんがお手本の差し色コーデ9選♪

秋冬のコーディネートは、黒やブラウン・カーキなどのダークカラーに偏りがちです。

寒い季節こそ、コーディネートがパッと明るくなるような差し色アイテムが効果的。温かみのある「深みオレンジ」を取り入れてみませんか?

今回ご紹介するのは、「オレンジ色パンツ」を使ったコーディネート。wearで人気のモデル「sizuさん」のスナップから、差し色パンツの着回し実例をチェックしていきましょう♪

秋冬コーデに馴染みやすい! 派手見えしない「オレンジ色パンツ」

「深みのあるオレンジ」は秋冬にしっくり馴染みやすいカラー。派手見えしないので悪目立ちせず、ナチュラルな差し色コーデが楽しめます。

中でもおすすめなのが、シンプルなオレンジ色パンツ。基本カラーのニットやアウターに合わせやすいから、着回し力はバツグンです♪

ベージュ色ニットを合わせたオシャレな系統カラーコーデ

オレンジ色のパンツにピッタリ合うのが「淡色のトップス」。例えばベージュ色のニットは赤茶色オレンジの系統カラーに当たるので、コーディネートがスッキリまとまります。

ベージュ色ニットから白Tシャツをチラッと覗かせれば、今っぽいラフ感が加わりますよ♪

ノーボタンカーディガンと白インナーでゆるっとラフに

今シーズン人気の「ノーボタンカーディガン」をラフに羽織るコーディネートも◎。インナーに白Tシャツを挟めば、オレンジ色のパンツがオシャレに引き立ちます。

オレンジ色パンツが「ざっくりケーブル編みのロングベスト」を軽やかに

オーバーサイズのざっくりしたケーブル編みロングベストは、ずっしりとした量感で重見えしがち。しかしウォームカラーで明るい印象のオレンジ色パンツを組み合わせれば、コーディネートに軽やかさが加わります。

「白のもこもこアウター×オレンジ色パンツ」でおしゃれなカジュアル感を

ムートンジャケットやボアジャケットとオレンジ色パンツを組み合わせた、アクティブな冬コーデはいかがでしょうか。

甘めに寄りがちな白いもこもこアウターですが、深みオレンジ色パンツがあれば、おしゃれなカジュアル感がアップ。足元は白いスニーカーでスポーティにまとめるのがおすすめです。


「配色」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。