人気の「クロップドニット」とは? 短めニットのオシャレな着こなし9選♪

冬トップスで大活躍するニットですが、今シーズン注目を集めているのが「クロップドニット」。人気の重ね着コーデとも相性バツグンな一枚はどう着こなせばいいのでしょうか?

今回は、旬アイテム・クロップドニットを使ったコーディネートをご紹介します♪

「クロップドニット」ってどんな服?

クロップドとは「切り取られた」という意味。短い丈のパンツを「クロップドパンツ」と言うように、ショート丈のニットを「クロップドニット」と言います。

クロップドニットの丈は、長くてもウエスト辺りまで。ニットの身幅はピッタリではなく、ゆったりしたサイジングがおすすめです。

クロップドニットを「白インナー見せ」のレイヤードスタイルに

短いクロップドニットには、インナーを見せるレイヤードスタイルが似合います。

白のTシャツやプルオーバーを挟んでクロップドニットの裾から出せば、トレンドの白インナー見せコーデがカンタンに完成! ゆったりしたパンツをプラスすると、オフの日モードな着こなしに。

すっきりしたスラックスを合わせてシンプルおしゃれに

こちらはクロップドニットと白インナーの重ね着コーデに、スラックスを合わせてシンプルおしゃれに。

短い丈のニットには可愛い雰囲気がありますが、ラフ感のあるインナー見せとカッチリしたスラックスを組み合わせると、甘さを感じさせないスタイリングが完成します。

ウエスト丈のクロップドニットはスカートに合わせて大人可愛く

ウエスト丈くらいのクロップドニットは、スカートに合わせた大人可愛いスタイルで。コンパクトな丈感のニットなので、インしなくてもスッキリ決まります。おまけにスカート面積をしっかり見せることで、脚が長く見える視覚効果も!

クロップド丈は動くとインナーが見えやすいので、同色のインナーを合わせておくとスマートな印象に決まりますよ♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。