「冬の白スカート」はこう着こなそう! オシャレな大人女子の白スカートコーデ9選♪

最近オシャレな大人女子の間で人気なのが、冬に穿く白スカート。「春夏っぽい」「見た目に寒そう」などの印象がありますが、どう着こなせばオシャレに見えるのでしょうか?

今回ご紹介するのは、2020年おすすめの「冬の白スカートコーデ」。今っぽくこなれて見えるポイントを見ていきましょう!

冬の白スカートには「季節感のあるトップス・シューズ」を合わせて

まず冬の白スカートをオシャレに見せるには、「季節感のあるトップスやアウター、シューズ」を合わせるのが◎。

ニットやロングコート、マフラーを取り入れることで冬らしさを感じさせる色味に温かみが加わり、「寒そう」ではなく「こなれて見える」白スカートコーデに仕上がります。

白いスカートから素足を出すと夏っぽい雰囲気になってしまうので、タイツやソックス、ブーツで脚が見えないようにするのもポイントです。

ダークカラーの定番ニット×白のフレアスカート

こちらのスナップは、ダークカラーのローゲージニットに白フレアスカートを合わせたコーディネート。

カジュアルになりがちなケーブルニットやノルディックニットなどの定番ニットですが、白のフレアスカートをプラスすればキレイめ感が加わります。

こっくりブラウンのニット×白のプリーツスカート

白のロングプリーツスカートに合わせたいのが「こっくりブラウンのニット」。

冬らしいカラー&生地感のニットを裾アウトして着こなすことで、大人っぽいスカートにオシャレなナチュラル感が加わります。

ひざ丈のワンピース×白のロングスカート

単品では着こなしにくいひざ丈のワンピースには、白のロングスカートをレイヤードして今っぽさをプラス。

ロング丈×ロング丈の重ね着はずっしり重く見えがちなので、ラフ感のあるシューズを合わせるのが◎。シンプルなぺたんこシューズやスニーカーなら軽やかに仕上がります。

淡色アウター×白スカートは「黒いブーツ」で冬っぽく引き締めて

白スカートと淡色アウターの組み合わせなら、黒いブーツで足元をキリッと引き締めて。明るい色使いであっても、重量感のある黒いブーツのおかげでコーディネートが冬らしく馴染みます。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。