「プリーツスカート」のワントーンコーデなら脱のっぺり。華やぎ大人スタイル4選

色のトーンを合わせてコーディネートするワントーンスタイル。色を合わせるだけだから簡単かと思いきや、メリハリのない着こなしになったり、地味に見えてしまったりして、なかなか悩みが尽きません。

そんなときに1点投入でワントーンコーデをおしゃれに決めるアイテムがあります。それが「プリーツスカート」。縦にストンと落ちるプリーツラインは、ワントーンスタイルに抑揚をつけてくれます。

実際のコーディネートをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

地味に見えがちな「ベージュのワントーン」がきちんと華やぐ

ワントーンでまとめようとするとくすんで見えたり、地味に見えたりして難しい「ベージュ」。でもプリーツスカートを取り入れれば脱・地味見え。プリーツの折り目と揺れ感で抑揚ができて、華やかにアップデートできます。

「ブラックワントーン」はカッコいいながらも女性らしい仕上がりに

「ブラック」のワントーンコーデはクールさが強くなりやすいですよね。でもボトムをプリーツスカートにすれば、こんなにも女性らしく。程よくクールさも共存する、大人のエッジを感じる着こなしに落ち着きます。

「グレーのワントーン」だって、ここまで柔らかく見える!

「グレー」のワントーンも難易度が高め。部屋着のようなラフ感が出やすい上、地味にもなりやすいです。でもボトムをプリーツスカートにすれば女性らしく上品なおしゃれコーデに。シンプルなのに華やかな大人のクラス感が漂います。

「ホワイトのワントーン」はプリーツの異素材感で差をつけよう

初心者さんでもトライしやすい「ホワイト」のワントーン。それにおしゃれな差をつけるにはプリーツスカートがうってつけ。プリーツのひだが異素材のようなアクセントを放つから、メリハリのある着こなしに。溶け込みやすいホワイトのワントーンでも、一つひとつのアイテムが際立ちます。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡