「ダッフルコート」が好きだから。自分のおしゃれを楽しむ人のコーデ5選

今回ピックアップするのは、ほっこりとした見た目が可愛い「ダッフルコート」。元々は冬の海で働く漁師さんが着用していたもので、極寒に耐えられる防寒性や、寒い日でも留めやすいトグルなど実用性の高さも魅力です。

現在では冬の定番アウターとして知られるダッフルコートを、おしゃれなファッショニスタはどのように着こなしているのでしょうか? 参考にしたいダッフルコートのコーデ術をお届けします。

ダッフルコートの魅力を生かす、ナチュラルな着こなし

くすみ感のあるベージュのプリーツスカートに、シックなブラックのダッフルコートを投入。温かみのあるダッフルコートと優しい色味が絶妙になじんで、ナチュラルなスタイリングが完成しています。

足元をスニーカーにするとカジュアルに、パンプスならフェミニンな雰囲気で着こなせますよ♪

お目立ちカラーのダッフルコートで視線を独占

定番のダッフルコートを新鮮な印象で楽しみたいなら、カラー選びにこだわってみて。ビビッドピンクのダッフルコートは存在感が抜群で、羽織るだけでサマになる着こなしが完成。

モデルさんはベーシックなアイテムを合わせてコートの色味を引き立てつつ、甘くなりすぎないように大人っぽさをプラスしていますね。

トグルを留めても可愛い優秀アウター

凝った作りでデザイン性が高いダッフルコートは、単体でも十分な可愛さを発揮してくれます。冬コーデにさらっと羽織るのはもちろん、トグルをすべて留めてワンピースのように着こなしてみるのもおすすめ。スタイリングの幅が広がるほか、服装に悩まずさっと出かけたいご近所コーデにも重宝します♪

ホワイト・ネイビー・レッドで楽しむフレンチスタイル

ネイビーのダッフルコートはカジュアルから上品な着こなしまで合わせやすく、ダッフルコートを初めて取り入れる人にもぴったり。

こちらのスナップでは、全体をホワイト・ネイビー・レッドでまとめてフレンチシックな服装に仕上げています。レッドの分量を少なくすると派手さが抑えられ、フレンチコーデを大人っぽく楽しめますよ。

きれいめに着こなせるグレーカラー

ナチュラルな印象があるダッフルコートも、色味や合わせるアイテム次第できれいめなスタイリングにマッチします。おすすめは大人女性の上品さを引き出すグレーカラー。ピンクやパープルといったレディライクなボトムスを合わせることで、洗練されたきれいめコーデに仕上がりますよ。


「トラッド」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。