マフラーはぐるぐる、靴下はくしゅくしゅ。真冬のあったかコーデテクニック

真冬の寒さに対抗するマストアイテムといえば、「マフラー&靴下」。首元と足元を温めて、真冬も快適におしゃれを楽しみたいですよね。

そこで今回は、ちょっとした工夫でおしゃれにあったかコーデが完成する「マフラー&靴下」の使い方をご紹介。ぜひ参考にしてみてください。

濃色&ロング丈のアウターは「明るい色のマフラー」であったかコーデ

真冬って、ついつい濃色・ロング丈のお洋服を選びがち……そんな方も多いのでは? そこにマフラーを追加すると重さが気になることも。

そんなときは、明るい色のマフラーをぐるぐる巻いてあったかコーデを目指しましょう。目線を上に集めて、防寒しながらスタイルアップ!

洋服とマフラーの色を揃えて、まとまり感がおしゃれなあったかコーデ

こちらはマフラーとパンツをベージュで統一した、真冬のあったかコーデ。マフラーは最後に足すものなので、トゥーマッチになりやすいのですが、洋服と色を揃えるとスッキリおしゃれにまとまります。普段からよく着る服のカラーに合わせて、マフラーを買い足すのも◎。

「タイツ・くしゅくしゅ靴下・ブーツ」の重ね技なら、つま先まであったか

真冬の足元は、とにかくつま先が冷えてしまって辛いですよね。そこでおすすめなのが「タイツ・くしゅくしゅ靴下・ブーツ」の重ね技。特に今季はブーツの当たり年なので、この重ねテクニックが大活躍!

おしゃれに見せるポイントは、くしゅっとさせた靴下をチラ見せさせること。コーデのさりげないアクセントになります。

パンツとスニーカーの隙間は「カラーソックス」でキャッチーに

最後にご紹介するのは、カラーソックスを使ったキャッチーな足元コーデ。パンツ×スニーカーのカジュアルコーデは、どうしても足首の隙間が寒くて、チラ見えする靴下もなんだか微妙……。
そこで思い切って「カラーソックス」で遊び心を加えれば、見えてもオシャレなあったかコーデが完成! トレンドカラーを使って、センスよく仕上げてみてください。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。