着込んでもオシャレに見せたい。ガバッと羽織れる素敵コート4選♪

寒い冬のお出かけはついつい着込んでしまうもの。さらにアウターを羽織るともっと着ぶくれ! いっぱい着てもすっきりオシャレに見せるにはどうすればいいのでしょうか?

今回ご紹介するのは、「着込んでもスッキリ見える素敵コート」のコーディネート。厚手ニットの上からガバッと羽織れるおすすめコートをチェックしてみましょう♪

【1】オーバーサイズなチェスターコート

アウターが着ぶくれする主な原因は、インナーに着た厚手ニット。ざっくりしたニットやオーバーサイズなニットの上に羽織ってもおしゃれに見えるのは、「ゆったりしたサイズ感」「すっきり見えするデザイン」を両立するコートです。

今シーズンおすすめなのが、「オーバーサイズなチェスターコート」。メンズライクで大人っぽいチェスターコートはゆったりしたサイジングで取り入れると、着ぶくれ感なくすっきり着こなせます。

【2】リラクシーなガウンコート

チェスターコートよりカジュアルに羽織れる「ガウンコート」もおすすめ。ゆったりした作りのため、ガバッと羽織っても着込んだ感じにならず、リラックス感たっぷり。ちょっとそこまでのお出かけにもぴったりです♪

【3】大きなフードのフーデットコート

「フーデットコート」なら、大きなフードが視線を集めてすっきり見え。オーバーサイズでもスポーティなフードのおかげでダラしなく見えないから、コーディネートが爽やかに決まります。

【4】シャープな印象のパイピングコート

ゆったりしたシルエットの白コートはどうしても着膨れしてしまうイメージがありますが、「パイピング加工のコート」なら大丈夫。配色パイピングで縁取りすることで引き締まり、すっきりシャープな印象に。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。