今こそ「ミニ丈ジャンパースカート」に挑戦! 大人っぽく着こなすコツとは?

ミニ丈のジャンパースカートに憧れはあるものの、やはり大人女子にとっては難易度が高いのも事実。可愛らしさをアピールできる反面、「イタく見えたらどうしよう……」とお悩みの方は多いですよね。

そこで今回は、ミニ丈ジャンパースカートの大人っぽコーデを厳選してご紹介。幼く&イタく見せないコツをチェックして、ミニ丈ジャンパースカートに挑戦してみてくださいね!

【コツ1】「オールブラック」で大人っぽく仕上げる

ミニ丈ジャンパースカートを大人っぽく着こなすなら、配色を味方につけるのが正解。ジャンパースカート、インナー、小物まで全てブラックで統一し、スタイリッシュな雰囲気に仕上げましょう。

ジャンパースカートとタイツを同色にすることで境目がなくなり、ミニ丈への抵抗感がグッと下がります。光沢のあるレザーシューズを取り入れて、クラス感を高めるのもポイントです。

【コツ2】「こっくりカラー」で上品さをキープ

秋冬に人気のこっくりカラーは、大人っぽさの演出に最適。ミニ丈ジャンパースカートをボルドーで取り入れれば、深みのある色合いが上品さを引き出してくれますよ。

同じくこっくりとしたブラウンの小物を選び、全体のトーンに統一感を持たせましょう。足元を靴下×パンプスでレトロにまとめると、品のあるクラシカルな装いが完成します。

【コツ3】「カジュアル」に仕上げてこなれ感を演出

ミニ丈ジャンパースカートの着こなしに迷ったときは、思い切ってカジュアルに振ってみるのもアリ。こちらのスナップでは、スニーカーやMA-1を合わせてラフな雰囲気をプラスしています。

インナーは上品なリブニットを選んで女性らしさをキープ。フェミニンとカジュアルをMIXさせることでこなれ感を作り、ミニ丈ジャンパースカートを大人可愛く楽しんでいますね。

【コツ4】「タイトシルエット」で幼見えを回避

きれい見えするシルエットを選ぶことも、ミニ丈ジャンパースカートを大人っぽく着こなす方法の一つ。広がりを抑えたタイトなフォルムをセレクトして、落ち着きを演出しましょう。

女性らしいピンクのコートや華奢なパンプスがあると、グッとレディライクな印象に。ホワイトのシャツを合わせてきちんと感をプラスすれば、オフィスコーデにも使えます。


#CBK magazine ファッション記事のカテゴリー

The following two tabs change content below.

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。