40代に似合う! トレンドのヘアアクセサリー5選【2021春夏】

今回は春の訪れに合わせて取り入れたい、40代に似合うヘアアクセサリー5選をご紹介します。

40代のヘアアクセは色やデザインもシックなものを選び、上手に季節感を出すのが正解。ヘアアレンジがマンネリして「気づけば毎日同じ髪型に……」なんてお悩みも解決してくれますよ♪ ぜひお気に入りを見つけてくださいね!

※こちらの記事ではモデルさんの年齢問わず、参考としてスナップを選定しています。

バリエーション豊富な「ヘアクリップ」

色のバリエーションや形の豊富さが魅力の「ヘアクリップ」。髪の寝ぐせ直しに時間をかけるよりも、サッとまとめてお気に入りのヘアクリップを飾るアレンジの方が、時短になって重宝しますよ♪

もし色選びで迷ったら、

・ブルーやグリーンなどの寒色系
・ピンクやオレンジなどの暖色系
・ツヤ消しゴールドやシルバー、ベージュなどのナチュラル系

この3種類のヘアクリップを持っておくと、どんな着こなしにもマッチして便利です。

シンプルな一つ結びに華を添える「モチーフ付きヘアゴム」

シンプルで簡単な分、ワンパターンになりやすい一つ結び。脱マンネリするなら、いつも使うヘアゴムを「モチーフ付き」にチェンジしてみては。

40代に人気なのは、ツヤ消しゴールドやシルバー、またはべっ甲などの落ち着いたデザイン。プチプラでたくさん買えるのも魅力です。

全身の着こなしまで上品に見せる「リボンのヘアアクセサリー」

「リボンのヘアアクセサリー」なら、髪に添えるだけで全身の印象までパッと華やかになります。上品さをプラスするために、「なんだか着こなしが物足りない日」や「カジュアルに寄りすぎた日」に取り入れてみるのも効果的。

肌の色がブルーベースの人はネイビーやローズピンク、イエローベースの人はベージュや黄みがかったサーモンピンクがよく似合います。

黒からゴールドに色変え! 「ヘアピン」は”隠す”から”見せる”へ

伸ばしかけの髪やヘアアレンジの後れ毛を押さえるときに便利な「ヘアピン」。色を黒からゴールドに変えると新鮮です。

さらにヘアピンを付ける位置も、「耳後ろ」から「こめかみの少し下」にチェンジしてみましょう。”隠し留め”せずにあえて”見せる”ことで、同じ髪型でもまったく違った印象になります♪ 主張が控えめなので、普段あまりヘアアクセサリーを付けない人でも取り入れやすいですよ!

ボブでもヘアアレンジを楽しめる「バレッタ」

アレンジの効きにくいボブスタイルに変化を付けたいときは、サイドの髪をねじって「バレッタ」で留めてみて。短い髪もしっかりホールドするので一日中ヘアアレンジが崩れません。

ロングヘアの人は、後頭部が一番出っ張っているところのすぐ下あたりに付けると、バランスよくキマります。


「40代」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

conniesbeauty

長年美容師をしており、現在はフリーのライターとしても活動しています。毎日たくさんの女性とお話しするため、幅広い情報収集が得意。インテリアとファッション、そして書くことが大好きです。