「カーキ」は何色と合う? おしゃれなカーキの配色コーデ10選♪【2021年版】

シンプル派さんに人気の「カーキ色」。マニッシュで大人っぽいニュアンスのあるカラーです。しかし何色とも合いそうなわりに、配色が意外と難しい一面も。「どんなカラーに合わせればいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、おしゃれなカーキの配色コーディネート。カーキに合う色をピックアップして、わかりやすく解説します♪

【カーキの配色1】「ブラウン+白」で大人っぽく

今シーズンおすすめのカーキ配色が「ブラウン+白色」の組み合わせ。カーキ&ブラウンの季節感あるナチュラカラーがホワイトカラーに映える、大人っぽい配色です。

白は真っ白よりも黄みがかったアイボリーを選ぶと、コーディネートがまろやかな印象に仕上がります。

【カーキの配色2】「黒+白」でスッキリおしゃれに

ブラックとホワイトは共に、カーキと相性バツグンな定番色。

カーキ+白、カーキ+黒など単品の配色コーデもおしゃれなのですが、アイテムが多い冬コーデでは「カーキ+白+黒」と両方を組み合わせるのが◎。ベーシックな配色だけどメリハリが出るので、すっきりしたスタイリングを楽しめます。

【カーキの配色3】「ネイビー+白」で上品に

最近人気なのが、カーキにネイビーを組み合わせるコーディネート。ネイビーは清潔感があってきちんと見える色なので、辛口なカーキを上品にシフトしてくれます。白をほんのひとさじ加えれば、さらに軽やかさのあるスタイリングに。

【カーキの配色4】「ピンクがかったベージュ」で甘辛に

これからの季節にぴったりなのが、ピンクがかったベージュ色とカーキの組み合わせ。ふんわり春っぽさを感じさせるベージュ色と渋めなカーキ色の合わせ技で、甘辛なコーディネートが楽しめます♪

【カーキの配色5】「淡いグレー系カラー」でまろやかな雰囲気に

カーキ色に意外と似合うのが、ライトグレーやグレージュ。淡いグレー系カラーがカーキ独特の辛口さを和らげ、ふんわり上品な雰囲気に。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。