CONVERSE(コンバース)の「ハイカットスニーカー」でスタイルアップ! 短足に見えないテクニックとは?

シンプル派さんから人気の高い「CONVERSE(コンバース)ハイカットスニーカー」。カジュアルでおしゃれだけど、「脚が短く見えてしまう……」なんて経験、ありませんか?

今回ご紹介するのは、コンバースのハイカットスニーカー×スッキリ見えコーデ。短足に見えない、おしゃれな履きこなし方をチェックしていきましょう!

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

CONVERSE(コンバース)のハイカットスニーカー、どうすればスッキリ見える?

CONVERSE(コンバース)のハイカットスニーカーは足首まで隠れる長さが特徴的。スニーカーの履き口が高いためひざ下が短くなり、視覚的に脚が短く見えてしまうんです。

どうすれば短足に見えず、スッキリおしゃれにコーディネートできるのでしょうか?

【ハイカットの履き方1】同系色のロングスカートを合わせて脚を出さない

CONVERSE(コンバース)のハイカットスニーカーをスッキリ見せる方法一つ目は、「同色系のボトム」に合わせること。

スカートの場合は、肌がチラッと見える程度のロング丈を選ぶのがポイント。ロング丈スカートが縦長なIラインを強調してスッキリ見えます。

靴下がスニーカーから覗くと脚が短く見えてしまうので、丈の短いソックスを合わせるのがおすすめです。

【ハイカットの履き方2】ハイカット部分が隠れる10分丈パンツを合わせる

ハイカットスニーカーにパンツを合わせる場合は、裾が足の甲に当たるくらいの「ゆったりした10分丈パンツ」をチョイス。半端丈パンツよりも、ハイカット部分が隠れるくらいのパンツの方がスタイルアップして見えます。

スカート同様、パンツもスニーカーと同系色でまとめるのを忘れずに。

【ハイカットの履き方3】「黒ハイカットスニーカー×黒スキニーパンツ」ですっきり見え!

もっと手軽にスタイルアップするなら、「黒のハイカットスニーカー×黒スキニーパンツ」のコーディネートがおすすめ。

脚にぴったりフィットするパンツはハイカットスニーカー独特のカーブラインとつながって見えるので、脚が短く見えにくいもの。下半身を黒でまとめているため、脚がシャープに引き締まって見える効果も期待できそうです♪

【ハイカットの履き方4】「白ハイカットスニーカー×ダークカラーのボトム」のメリハリコーデ

白のハイカットスニーカーの場合、白のボトムを合わせるとコーディネートがぼんやりしがち。反対にダークカラーのパンツやスカートを合わせて、強い色対比でメリハリを効かせるのがおすすめです。

ボトムには、ハイカットから脚が見えない丈の「タイトなパンツやロングスカート」をセレクト。布面積を多めにすることで下半身が長く見え、スッキリした着こなしに仕上がりますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。