デニムパンツ、今っぽく着こなすコツは?「おしゃれさん10の着こなし」からレクチャー!

クローゼットの大定番アイテム「デニムパンツ」。ベーシックだからこそ、今っぽく着こなすためにはアップデートが必要。でも実際どうすればいい……?

そこでこの記事では、デニムパンツを今っぽく着こなすコツを、10のお手本コーデを元に徹底レクチャー! トップスの選び方、足元の仕上げ方、また春夏に向けたおしゃれスタイルまでたっぷりお届けします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

「オーバーサイズトップス×デニムパンツ」でリラクシーカジュアルに

まずご紹介するのは、デニムパンツにオーバーサイズトップスを合わせたゆるっとスタイル。体を締め付けないリラクシーなシルエットが今っぽさを演出してくれます。

トップスに旬色をもってきてメリハリをつけるほか、エッジの効いた小物合わせを心がけると、野暮ったさも排除できますよ。

「トレンドデザインのトップス」を合わせて最旬バランスを作ってみる

デニムパンツは定番だからこそ、その年のトレンドアイテムを難なく受け入れてくれます。

例えばこちらは、一大トレンドのニットベストを合わせたコーデ。デニムの親しみやすさのおかげで、トレンド服がしっくりマッチ! インナーのシャツとデニムの色合いを揃えた、洗練された雰囲気もおしゃれです。

同じく流行中のダメージニットも、シンプルなデニムパンツと合わせればおしゃれなバランスが完成。トレンド服のインパクトを定番デニムが程よく中和してくれるので、好バランスなスタイリングが簡単に作れますよ。

「ジャケット」合わせでちょっとハンサムに着てみるのもオシャレ♪

カジュアルなデニムパンツをあえてきれいめに着こなすのも、今っぽく仕上げるテクニックの一つ。特におすすめなのが「ジャケット」を合わせたハンサムコーデです。

今季はジャケットがトレンドに上がっているので、無条件でおしゃれ見え。デニムがOKな職場なら、お仕事スタイルとしてもイチオシです。

ワンピースの裾からデニムパンツをチラ見せ!

おしゃれな重ね着コーデがたくさん溢れている今季は、デニムパンツもレイヤードの名脇役として活躍してくれます。ワンピースの裾からチラ見せさせれば、ほんのりカジュアルで親しみやすい雰囲気をメイク可能。定番のデニムを足しているのに、トレンドコーデをグッと身近に感じられるのが不思議! ぜひ試してみてください。

デニムパンツに合わせる「靴」の選び方で今ドキに! 3つのおすすめデザイン

デニムパンツは「靴」次第で表情がガラリと変わります。ここからは今っぽく見える足元コーデを3つピックアップ。足元をちょっと変えるだけで、デニムコーデの鮮度が格段にアップしますよ。

まず今季おすすめしたいのが「デニムパンツ×ショートブーツ」の組み合わせ。裾をロールアップして少しブーツの筒を見せると、モードな足元コーデが完成します。特に今季人気のホワイトショートブーツなら、ブーツの重さを気にすることなく春先まで楽しめます。

 

かちっとした印象のローファー合わせも、デニムパンツを今っぽく見せてくれる組み合わせ。まだ寒い2~3月はホワイトソックスを挟んで抜け感を作りつつ、防寒対策してみてください。ハンサムなローファーが、デニムコーデを一気に大人っぽくクラスアップしてくれますよ。

 

ロングブーツにデニムパンツをINするコーデは、周りと差のつくおしゃれを楽しみたい日にぜひ試してほしい着こなし。トップスに明るい色を選べば重心も下がらず、今っぽいセンスのよさを表現できます。

春夏に向けたデニムパンツの着こなし、どうする?

最後に、2021年春夏に向けたおしゃれなデニムパンツコーデの作り方を二つご提案。これからのお買い物の参考にしてみてください。

フリルやボリュームスリーブなど、2021年春夏はほんのりガーリーなブラウスがトレンド。単品だと甘さが際立ちますが、デニムパンツを合わせることで着こなしやすいバランスに整います。「ガーリー×カジュアルなデニムパンツ」の組み合わせはぜひ覚えておいて!

 

昨年大人気だった「シアー素材」にも再び注目が集まっています。シアー素材のトップスにデニムパンツを合わせるだけで、おしゃれで親しみやすいトレンドコーデが完成しますよ。

ぜひクローゼットにあるデニムパンツを活用して、最旬コーデを楽しんでみてください。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。