「いつ会ってもおしゃれだね」って言われたい。自信が持てるカジュアルコーデ教えます!

シンプルな組み合わせでオシャレに見せるカジュアルコーデは、大人女子の鉄板。ただしラフなテイストゆえに、手抜き感が出ていないかが気になるところですよね。

そこで今回は、ワンランク上の着こなしを叶えるアイデアを徹底リサーチ! 好バランスの作り方や優秀アイテムをチェックして、いつ会っても手抜きに見えないおしゃれコーデを叶えましょう。

【1】「フォトプリントTシャツ」でさりげない存在感を

いつ会ってもおしゃれなイメージを持ってもらうためには、存在感のあるアイテムを取り入れるのがマスト。近ごろ注目を集める「フォトプリントTシャツ」で、印象的なカジュアルコーデを作りましょう。

ロゴTシャツよりも落ち着いた雰囲気があるため、大人女子の着こなしにもしっくりと馴染みます。存在感がありつつも主張が強すぎず、いろんなボトムスに合わせやすいのも嬉しいですね。

【2】大人カジュアルの新定番「セットアップ×スニーカー」

きれいめなアイテムをあえてラフに着こなすと、どこか余裕のある大人カジュアルが完成します。簡単におしゃれを楽しむなら、セットアップの足元にスニーカーを投入してみましょう。セットアップのきちんと感にスニーカーのカジュアルさがプラスされ、グッとこなれた雰囲気が漂いますよ。

【3】おしゃれ上級者らしい「レイヤードスタイル」

人気の「レイヤードコーデ」は、定番アイテムを重ねるだけで上級者に見えるのが嬉しいポイント。特に挑戦しやすいのが、ワンピースにデニムパンツを合わせるアイデアです!

ワイドなデニムパンツならゆるっとした印象に、タイトなものならきれいめにと、シルエット次第でさまざまなカジュアルコーデが完成。アイテム同士が喧嘩しないよう、それぞれシンプルなデザインで統一するのがおすすめです。

【4】即こなれる「テイストMIXコーデ」

ラフな着こなしに女性らしさをプラスするのは、大人カジュアルの定番テクニック。「パーカー×プリーツスカート」のように、正反対のアイテム同士を組み合わせるのも一つです。ゆるい雰囲気の中にフェミニンな要素が加わることで、いつものカジュアルコーデがブラッシュアップできますよ!

【5】「くすみカラー」でまわりに差をつけて

印象的なカジュアルコーデを作るためには「カラーアイテム」の活用が効果的。ビビッド系よりもくすみ感のあるカラーを選ぶと、大人女子らしいこなれた雰囲気が手に入ります。カラートップスが存在感を発揮することにより、シンプルなボトムスを合わせるだけで差のつく着こなしに。

The following two tabs change content below.

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。