2021人気の「スウェット」はコレ! シンプルな大人のスウェットコーデ11選♪

着心地がよくてお手入れがカンタンな「スウェット」は、最近のリラクシーなコーディネートにぴったり。大人女子の日常着としてすっかり定着したスウェットを使って、シンプルなおしゃれを楽しんでみませんか?

今回は、2021早春おすすめのスウェットコーデをご紹介します!

今、どんなスウェットが人気?

今シーズンのスウェットは「ドロップショルダー&オーバーサイズ」なデザインが基本です。

またスウェットといえば裾リブで絞った丸みのあるシルエットが定番ですが、ストンとしたシルエットが最近では人気。ストレートシルエットはスポーツ感が少なく、大人のシンプルコーデにぴったりです。

オーバーサイズなスウェットから白インナー見せ!

シンプルなスウェットには、白インナー見せの着こなしでトレンド感をプラス。オーバーサイズなスウェットはTシャツやプルオーバーを挟んでもシルエットが響かず、すっきりしたレイヤードに仕上がります。

スウェットの襟元・袖口・裾から白いインナーをチラッと見せれば、軽やかなこなれ感が加わりますよ♪

ぽわんとした「ボリューム袖のスウェット」で可愛く

ふんわりした「ボリューム袖のスウェット」は、カジュアルに可愛らしさをプラスしたい時にぴったりのアイテム。

スウェットの場合、ボリューム袖は生地の特性でぽわんと立体感に膨らみますが、アイテムが持つカジュアル感で甘くなりすぎないのが特徴。パンツを合わせて、キュートなスウェットをシンプルに着こなすのがおすすめです。

「モックネックのスウェット」で顔まわりをスッキリと

最近人気の襟の高いネックライン。スウェットなら「モックネック」がおすすめです。

立ち上がったようなデザインのモックネックには女性らしい雰囲気があるので、カジュアルなスウェットにも大人っぽい印象が加わります。

さらにモックネックは襟が首から離れているので、首にぴたっと密着するハイネックやタートルネックよりもスッキリ見え。フェイスラインを強調しないから、丸顔さんにもお似合いです♪

40代50代にはおなかをオシャレにカバーする「Aラインのスウェット」がおすすめ

40代50代の女性には「Aラインシルエットのスウェット」が◎。裾が広がることで生地にゆるやかなフレアが生まれ、気になるお腹をすっぽりカバーしてくれます。

きれいめ感のあるスカートやパンツに合わせれば、カジュアルなスウェットがおしゃれなよそ行きコーデに!

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。