「キャミソールワンピース」のマンネリに効く! 5つの着回しコーデアイデア

一見すると着回し力が高そうな「キャミソールワンピース」。しかし着こなしが一辺倒になっている人が多いのではないでしょうか。例えばインナーにTシャツやブラウスを合わせてばかりいませんか。それだけではマンネリしてしまうもの。

そこでこの記事では、「キャミソールワンピース」のスタイリングアイデアを紹介します。これから買おうと思っている方も参考にしてみてくださいね。

1:トップスは下に、ではなく「上から」重ねる

キャミソールワンピースは下にトップスを合わせがちですが、それだとマンネリの原因に。ここは逆の発想で”上から”重ねてみて。スナップのようなシャツ合わせもよし、夏になったら「ビッグTシャツ」などもおすすめ。「ロゴTシャツ」や「プリントTシャツ」も映えます。

2:パンツを合わせてみる

ワンピースにパンツを合わせるレイヤードはここ数年人気のコーディネートです。もちろんキャミソールワンピースにも応用可能。

今っぽく見せるコツは「パンツにワンピースと似た系統のカラーを選ぶこと」。デニムパンツの場合は薄色デニムを選ぶのがおすすめです。

3:アクセサリー感覚で肩掛けカーディガンをプラス

アウターを羽織るのではなく、「カーディガン」や「長袖トップス」を肩掛けすると、露出も嫌味なく見えるヘルシーなスタイルに。そのまま着るよりもアクセントになり、メリハリができます。アクセサリー感覚で気軽にトライしてみて。

4:半袖ではなく「ノースリーブ」をチョイス

下に合わせるトップスを半袖から「ノースリーブ」にすれば、雰囲気がガラッと変化。二の腕の露出があるだけで、ヘルシーな中にどこか女っぽさを感じる雰囲気が漂います。レイヤード感が控えめなので、暑い夏も涼しげに着られます。

5:ほんのひとさじ「背中」に小技を入れる

暑くなったらキャミソールワンピースを一枚でそのまま着るのもいいですが、「背中がクロスになっているインナー」を取り入れると小粋。見えている肌の面積に大差はなくとも、このひと手間がヘルシーに纏えるポイントです。余裕のある人はマネしてみて。

The following two tabs change content below.

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡