もう「柄モノ」で失敗しない! 初心者さんもすぐ出来るコーデ技

柄や色のアイテムは、パッと目を惹き着るだけで映えてくれる存在! 挑戦したいと思いながら手に取るのはついつい無難なものばかり……そんなことはありませんか? しかし上手に使えば、スタイリングの鮮度アップが図れますよ。

今回は、柄アイテムの失敗しないコーデ技をご紹介します。鍵は地色や合わせるアイテムの「色選び」にあります。早速チェックしてみましょう!

初挑戦は「柄ストール」から!

柄モノを初めて取り入れるなら「大判のストール」がイチ押し! ワントーンスタイルに一点投入するだけで、簡単に着映えコーデが完成します。

顔に近いアイテムなので、ダークカラーよりも明るいカラーを選んだ方が血色アップに繋がりますよ♡

「カラフルな柄クラッチバッグ」を、服とカラーリンクさせる!

次におすすめしたいのは「柄モノのバッグ」。シンプルなモノトーンコーデに組み合わせることで、立体感が出てオシャレ度は一気に加速します♪ スナップのようなクラッチタイプなら、派手めなカラーが配色されていても大人っぽい仕上がりに。

また、服とバッグに使われている色をカラーリンクさせるのが着こなしのコツ。「どこかセンスがいい人」って思われること間違いなしですよ♡

花柄スカートは「地色が暗いもの」を選ぶ!

次は「花柄スカート」のコーデ技をご紹介。「何度トライしてもうまく着こなせない……」そんな声も多い花柄スカートは、柄の派手さが難易度を上げているのかも。

おすすめは、スナップのような地色が落ち着いたもの。これなら合わせるトップスを選ばず、気軽にトライできますよ。

スカートの柄色と同じ「カラートップス」を合わせる!

最後にご紹介するのは、地色が落ち着いた花柄スカートに慣れてきた人のコーデ技。スカートの柄に使われている色と同じ「カラートップス」を合わせてみてください。地色がシックなスカートだからこそ派手になりすぎずに、おしゃれ見えをお約束♡

さらにスカート柄の中で一番少ない色なら、コーデにグッとメリハリが出ます。ぜひ試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。