6月7月の「ベスト」、どう着こなす? 暑苦しく見えない夏のコーデ方法♪

初夏~夏シーズンに意外と使えるのが「ベスト」。夏向きのベストを使って、爽やかな重ね着スタイルを楽しんでみませんか?

今回ご紹介するのは、6月~7月にぴったりなコーデ。暑苦しく見えない、おしゃれな着こなし方をチェックしてみましょう!

6月~7月向きなのは、深いVネックやシアー生地のベスト

6月~7月におすすめなのが「深いVネック・シアー生地のベスト」です。

オーバーサイズで取り入れると、生地にすき間ができて風通しがよくなり、さらに涼しげに。見た目も着心地もスッキリ爽やかに決まります。

ゆったりした長袖ブラウスにONすれば、清涼感のあるレイヤードスタイルが楽しめますよ♪

フレンチスリーブのベストは、ノースリーブトップスに合わせて

「フレンチスリーブのベスト」はノースリーブに重ね着するのにぴったり。ちょこんとした袖が効いて、スリーブレスなTシャツやタンクトップがお出かけ服にシフトします。

パンツやスカートには、ストレートシルエットをチョイス。ベストからボトムへと真っすぐなIラインがつながり、さらりとシンプルなコーディネートが完成します♪

ワンピースにシアー生地のベストを効かせて

シアー感がサラリと涼しげな、透かし編みニットやメッシュ生地のベスト。ワンピースにプラスすると、こなれ感のあるレイヤードスタイルに。ワンピースコーデに変化をつけたい時にもおすすめの合わせ方です。

メッシュベストを普通のトップス風に

メッシュベストをノースリーブのワンピースにプラスすると、ニット×スカートのようなコーディネートに。

重ね着感がないので、暑苦しく見えずスッキリ爽やか。さらにホワイトカラーのメッシュベストを選ぶと、清潔感たっぷりなレイヤードに決まりますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。