これなら着れる「ショートパンツ」! 肌見せが気になりにくいコーデアイデア♪

今シーズンはしばらくぶりにショートパンツが人気。夏らしくて涼しそうな一枚ですが、いざ穿くとなると「脚の露出が気になる」「子どもっぽく見えそう」などハードルが高め。大人っぽく着こなすにはどうすればいいのでしょうか?

今回は、肌見せでも上品に着こなせる「大人のショートパンツ」コーデアイデアをご紹介します!

【1】大人っぽいハーフパンツなら、短めの丈でも上品に決まる

大人の女性におすすめなのが、黒色・きれいめな生地感・センタープレスのショートパンツ。大人っぽい要素が詰まっていれば、短い丈感のパンツもグッと上品に決まります。

ショート丈よりも股下の長いハーフ丈で取り入れると、着こなしやすさがさらにアップ!  シックなひざ上丈なら露出感が抑えられて、コーディネートが落ち着きます。

【2】きれいめなトップスを効かせて、ハーフパンツをよそ行きモードに

女性らしいシャツやブラウスにプラスすれば、黒のハーフパンツがよそ行きモードに。きれいめなトップスが効いて、大人っぽいコーディネートに仕上がります。

【3】丈が短いショートパンツには、同色のアウターをプラスして視線を分散

ショートパンツの場合は、同色のアウターを羽織るコーディネートがおすすめ。

上下を黒色で揃えると視線が分散して、ショートパンツの露出感が目立ちにくくなります。セットアップのようにコーディネートがまとまることで、全体もきれいめな仕上がりに。

【4】セットアップなら、ショートパンツが大人っぽく着こなせる

「ショートパンツ×ジャケットのセットアップ」は今シーズンの人気アイテム。カッチリしたジャケットがセットになっているので、サッと着るだけで大人っぽくショートパンツを楽しめます。

足元にスニーカーをチョイスすれば、スポーティな雰囲気がアップ。ショートパンツが夏らしく健康的に着こなせますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。