2021年「柄パンツ」の合わせ方。panaさんに学ぶ、センスが光る素敵コーデ

コーディネートが難しいと思いがちな「柄パンツ」。しかし夏の晴れやかな気候に映える上、最近ではサラリとまといたくなる素敵なデザインが出そろってきています。

そこでこの記事では、柄パンツの着こなしがお上手な#CBKモデル「panaさん」のコーデに注目! 彼女のスナップを参考に、この夏は柄パンツにチャレンジしてみてくださいね♪

まずは「白ブラウス」で個性的な柄パンツを爽やかに

個性的な柄パンツは、「ホワイトのブラウス」とコーディネートすれば柄のクセがトーンダウンされ、爽やかな印象に。程よいきれいめ感も加わり、ユニークな柄であってもデイリーになじみます。

「ニュアンスカラーの柄パンツ」なら力まずナチュラルに着られる

色味が曖昧な「ニュアンスカラーの柄パンツ」を選べば、柄モノであってもナチュラルに着こなせます。柄というだけで躊躇してしまう人も無理せず着られるデザインです。色がやさしい分、コーディネートしやすいのも魅力。

「トレンドのトップス」と合わせて鮮度の高い仕上がりに

柄パンツのコーディネートに悩んだときは「トレンドのトップス」と合わせてみて。クセのある柄も今っぽさのある仕上がりに。

特に2021年は「ふんわり袖のトップス」や「シアー素材のトップス」がイチオシ。流行のアイテムと組み合わせれば、毎年着こなしをアップデートできます。

「プリントTシャツ」合わせでゆるっとカジュアルに気負いなく

一枚で主役級の存在感を放つ柄パンツ。ラフに着こなしてもシャレ感が出るのが魅力です。

例えばpanaさんのようにカジュアルな「プリントTシャツ」を合わせると、個性的な柄パンツも気負いなく着られます。

「レイヤードスタイル」なら初心者さんもマネしやすい

柄パンツ慣れしていない人でも気軽にトライしやすいのが「レイヤードスタイル」です。ロングトップスやTシャツワンピース、ノースリーブワンピースを重ねればOK。柄パンツコーデがマンネリしてきた人にもおすすめの着こなしです。

The following two tabs change content below.

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡