「アクセサリー」で着痩せ?! 本当に役立つアクセサリー活用術

着痩せ効果を高めるのは洋服だけだと思っている人も多いのでは? 実は「アクセサリー」も立派な痩せ見えアイテムなんです!

今回はアクセサリーそれぞれの効果を詳しく解説すると共に、体型カバー力を高めるデザインをご紹介します。

※こちらの記事では、あくまで参考としてスナップを選定しています。

耳アクセサリー(ピアス・イヤリング):顔の形に合うデザインがキュッと小顔に見せてくれる

小顔に見せたい人におすすめなのが、大ぶりのピアスやイヤリング。なぜなら対比で顔が小さく見えるから! また顔の形に合わせて選ぶことも大切です。

スナップのような縦長の揺れるデザインのピアスは、フェイスラインに丸みのある人がよく似合います。大人っぽい雰囲気の面長さんは、大ぶりでも揺れない顔まわりにフィットしたデザインを。上品な印象のエラ張りさんは、変形したデザインで揺れないものを選ぶのがおすすめです。

ネックレス:華やかさ&スタイルアップが同時に叶う!

次は「ネックレス」をご紹介。実は私たちが思っている以上に大事な役割を持っているんです!

例えば、首元がつまったシンプルなトップスを着た場合。もし重たい雰囲気に見えていたら、それは体の面積を強調しているからかもしれません。しかしスナップのようにネックレスを一点投入するだけで、顔まわりをシャープに見せ、さらに華やかなムードまで漂わせることができます。

また、ロングネックレスを使って縦長を意識するのもおすすめの技。スタイルアップ効果が倍増するので、ぜひ試してみてくださいね。

リング:立体的なデザインに視線を集めて!

着痩せ効果として「リング」を着けるなら、大ぶりのデザインがマスト! 人間は動くものを自然と目で追うため、目立つデザインで指先に視線を集めれば、気になる体型から視線をそらすことができるんです。もちろん、対比で指が細く見える嬉しいメリットも得られます♡

最近では、スナップのような立体感のあるものが流行ってきているから試す価値アリ。または細い幅のリングを重ね着けするのも素敵です。ボリュームのあるデザインが苦手な人は、華奢リングの複数づけからチャレンジしてみて。

手首アクセサリー(バングル・ブレスレット・腕時計):華奢見えする上に、生活感が一瞬で消える!

指先同様に「手首」も常に目が行く場所。バングルやブレスレット、腕時計を着けるのがおすすめです。腕の一番細い部分である手首に視線を集めることで、華奢さを強調。さらに生活感をなくしてくれる効果もあります。

スナップのような太めのクリアバングルなら、相対的に腕をほっそり見せられます。イベントの多い夏のお出かけにもぴったりですね♡

The following two tabs change content below.

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。