「柄フレアスカート」着こなしカタログ【2021夏のおしゃれコーデアイデア11選】

夏コーデを華やかにしてくれる「柄フレアスカート」。風通しよく涼しく着こなせるので、愛用している方も多いのでは?

この記事では、ファッショニスタのおしゃれな「柄フレアスカート」コーデをたっぷり集めました。今っぽく見せるコツや新鮮なバランスをご紹介するので、ぜひ毎日のファッションの参考にしてください。

「単色系の花柄フレアスカート」を使ったコーディネート

まずご紹介するのは、大人っぽくナチュラルに着こなせる「単色の花柄フレアスカート」のコーデ。落ち着いた色合いでリラックス感漂う雰囲気が今っぽさ満点です!

こちらは、ブラウントップスで淡色の花柄フレアスカートを大人っぽく引き締めたコーディネート。ウエストをしっかりタックインすると、きちんと感がアップしてスタイルもよく見えます。足元のビーサンで少しリラックス感を漂わせると今っぽいバランスに。

 

可愛いアイテムをあえてルーズに着こなすのも、今季おすすめのスタイリングアイデア。先ほどの花柄フレアスカートにオーバーサイズトップスを合わせれば、新鮮なコーデバランスが完成します。トゥーマッチにならないように、ワントーンでまとめると洗練感がアップしますよ。

 

ダークカラーの花柄フレアスカートなら、コーデにホワイトを加えて爽やかに。スカートの色味が濃い分、足元に向かって重心が下がるので、目を惹くプリントやアクセサリーで上半身に視線を集めるとバランスアップできますよ。

「ボタニカルな花柄フレアスカート」を使ったコーディネート

「これぞ夏!」というような色鮮やかさが素敵なボタニカル花柄フレアスカート。主役級のスカートをおしゃれに着こなすバランスをチェックしてみましょう。

こちらは、ホワイトトップスに色鮮やかな花柄フレアスカートを合わせたコーデ。スカートのインパクトが強いので、合わせるトップスはとことんシンプルなデザインがベストです。ホワイトを使えば、夏らしい爽やかな抜け感を簡単にメイクできます。

 

スカートの花柄の一部分とトップスの色を合わせるのも、コーデのまとまり感をアップするおしゃれテクニック。スナップではブルー系の花柄とトップスの色をリンクさせて、鮮やかだけどまとまった印象に仕上げています。

 

ボタニカルな花柄スカートはきれいめなコーデやリゾートスタイルのイメージが強いですが、スナップのようなカジュアルスタイルにもマッチします。オーバーサイズトップスや厚底サンダルを添えて、あえてテイストの異なるミックス感を楽しむのもアリ!

「ギンガムチェックフレアスカート」を使ったコーディネート

ガーリー&爽やかな印象のギンガムチェックフレアスカート。毎年夏になると着たくなる方も多いのでは? 大人っぽく着るコツを押さえると、季節感たっぷりのスタイリングを楽しめますよ。

「白Tシャツ×ギンガムチェックフレアスカート」の組み合わせは夏の基本コーデ。だからこそ、トレンドの小物合わせで最旬バランスに引き上げてみましょう。スナップでは2021年大人気のグルカサンダルを添えて、今年らしい装いにブラッシュアップ。

 

白黒のモノトーンでコーデをまとめれば、ガーリーなギンガムチェックも大人顔に。バックコンシャスなトップスでさりげなく素肌見せすると、大人の余裕もプラスできます。大人っぽいのに親しみやすい絶妙コーデの完成!

 

カラーギンガムや大きめのギンガムチェックフレアスカートは、モノトーンより華やかで印象的に仕上がります。一方で幼く見えやすいので、シャープな大人小物を合わせて引き締めるのがおすすめ。こちらは、ポインテッドトゥのパンプスで大人感をプラス。

「ダルメシアン柄フレアスカート」を使ったコーディネート

アニマル柄の中でも取り入れやすいダルメシアン柄のフレアスカート。薄着になる夏をさりげなくおしゃれに引き上げてくれる名品です。

ランダムな柄合いがおしゃれな奥行きを作ってくれるダルメシアン柄フレアスカート。シンプルなワンツーコーデにさりげないアクセントをつけてくれるので、誰でも大人っぽく使えますよ。カゴバッグやヌーディーなサンダルなど、夏らしいアイテムを取り入れて季節感を演出してみてください。

 

カジュアルなロゴTシャツを添えるのもイチオシのスタイリング。スナップでは、ブラウンのTシャツを合わせて晩夏まで着こなせるバランスに。柄だけど落ち着いた印象に仕上がるダルメシアン柄スカートは、クローゼットに一枚あるときっと重宝するはず!

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。