おしゃれなコーデ写真は「背景」が大事! お洋服が映える背景はコレ♪

おしゃれなファッションコーディネート写真を撮影してみたいけれど、なんだかしっくりこない……。もしかすると、その原因は「背景」かもしれません。お洋服やコーデはもちろん大事ですが、同じくらい背景はスナップに与える影響が大きいんです。

そこで今回は、おしゃれな人が実際にスナップ撮影している背景にフォーカスしてみました。それぞれの印象をチェックしてみてくださいね♪

「トレンドのインテリア雑貨」を背景にしてオシャレな雰囲気に

まずご紹介するのは、おしゃれなインテリア雑貨を背景にしたスナップたち。今だったらナチュラルインテリアや韓国インテリアが大人気ですよね。

コーディネートスナップはもちろん、物撮り(被写体を置いて撮影した写真)や座り写真もおしゃれな雰囲気になります。インテリアから人柄やライフスタイルが見えるので、コーデがより親しみやすくなるんです。

「コンクリート壁」を背景にすると、モードなスナップが撮影可能!

コンクリート壁を背景にして撮影するファッショニスタも多数! コーディネートがモードに見えて、おしゃれ度がアップします。クールな装いはもちろん、フェミニン服も甘ったるくならないので、大人っぽく写真撮影してみたい方は試してみてください♪

シャッターや塀を活用! 「横ライン」を背景にすると、さりげなくおしゃれ♪

シャッターやフェンスの横ラインを利用すると、背景にさりげないボーダーが浮かび上がり、奥行きのあるオシャレな写真に仕上がります。特にカジュアルスタイルが多い方におすすめの背景です。横ラインがゆがまないように調整すると、かっこいいスナップになりますよ。

「ネイビー・ブラックの背景」はコーデをシャープに見せてくれます

最後にご紹介するのは、ネイビーやブラックなどダークカラーの背景を利用したコーディネート写真です。白い背景よりもコーデがシャープに見えるほか、カラーアイテムが映えるので、雰囲気のあるスナップが撮影できます。周りと差のつくスナップを撮ってみたい方は、ダークカラーの背景を探してみてください♪

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。