暑い、でも夏っぽいのはイヤ。秋はじめに「スニーカー」のススメ

盛夏を過ぎると、夏っぽさを減らしていきたいところ。とはいえ長袖を着るにはまだ暑いし……という時期にぴったりなのが「スニーカー」です。

今まで愛用していたサンダルをスニーカーにシフトするだけでOK。しかもホワイトカラーで取り入れると、残暑のムードを損なわず、コーディネートがさりげなく決まります。

今回は「夏服×白いスニーカー」のコーディネートをご紹介します♪

どんなスニーカーを選べばいい?

白いスニーカーにはトレンドの「ボリューム系デザイン」がおすすめ。足全体を覆い隠す存在感があり、またサンダルのような肌見せがないことで夏っぽさを感じさせません。

暑い時期に愛用していたシアーなワンピースに重量感のある白スニーカーをプラスすれば、大人っぽいスポーツテイストが加わり、おしゃれ度アップ。軽快なワンピースがキリッと引き締まります。

黒っぽいカジュアルコーデに白スニーカーを効かせて

白いボリュームスニーカーは、黒っぽい夏コーデにも効果的。カラーのコントラストが加わって、おしゃれなカジュアルスタイルに仕上がります。ゆるっとしたオーバーサイズTシャツとワイドパンツのコンビであっても、スニーカーのボリューム感でお出かけモードに変わる効果もアリ!

秋らしいキレイ色パンツで足元からトレンドライクに

ピスタチオイエローやダークオレンジなどのキレイ色パンツは、深みのあるカラーがほんのり秋らしさを感じさせるアイテム。白いボリュームスニーカーとニュアンスのあるキレイ色が合わされば、トレンド感とシーズンムードを醸し出します。

秋色アイテムでひと足早く季節を先取り!

こちらは、おしゃれなキャメルやカーキ色のジャンパースカート・サロペットパンツで、ひと足早く季節を先取りしたコーデ。インナーに半袖の白シャツを挟めば、気温が高くても涼しく着こなせます。ゆったりした秋色アイテムに白いボリュームスニーカーが映えて、おしゃれな季節の変わり目コーデが楽しめますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。