暑すぎてスキニーが無理! 代わりに何のパンツを穿く?

今年も暑すぎる毎日。こんな日にスキニーパンツなんて穿いてられない!

では代わりにどんなパンツなら穿ける? ということで、暑すぎる夏を和らげることはできないけれど、スキニーパンツよりも暑さの不快感が少ない、夏におすすめのパンツを紹介します。

吸湿速乾の天然素材がやっぱり強い「リネンパンツ」

通気性のよさから、熱をこもらせることなく風を程よく通し、汗をかいてもすぐに乾く「リネン素材のパンツ」。お持ちの方ならご存知の通り、普通のパンツとは大違い。サラリとした着心地と、麻の風合いがたまりません。一度穿いたら夏の必需品になるはず。

テロッとした薄さが快適「サテンパンツ」

生地は薄いのに、チープな印象にならない「サテンパンツ」。体の動きや風に応じて軽やかに揺れるから、厚手の素材や足にまとまわりつくのが不快な人におすすめです。素材がテロッとしている分、汗をかいてもすぐに乾くのも魅力。

風通しのよさで蒸れを撃退してくれる「透かし編みパンツ」

透かし編みになっているパンツは、見た目も着心地も涼やかなアイテム。編み目が風をよく通し、夏の大敵「蒸れ」を解消してくれます。夏らしい表情に加え、リラクシーに穿けるのにオシャレに見せてくれるのも高ポイント。

ストレスフリーな着心地。「イージーパンツ」

締め付けが嫌になる夏の暑さにぴったりなのが「イージーパンツ」。ウエストゴム&軽素材のものが多く、ストレスフリーな着心地を叶えます。ハイウエストやタック入り、センタープレスデザインを選べば、きれいめにも穿ける優れもの。

トレンド感を叶え、暑さをゆるめる「ハーフパンツ」

トレンドの「ハーフパンツ」は脚を露出している分、とっても爽やか。脚にまとわりつく布面積が減り、ひざから風が入りやすくなるので涼やかに穿けます。幼稚に見えるのが不安な人は、スナップのようにモノトーンでまとめてみて。

The following two tabs change content below.

mayu

アパレル販売・某ファッション誌のアシスタントを経てwebライターに。トレンドやコーディネートのお悩み解決などファッションのことをわかりやすく紹介します。