ネックレス初心者さんもOK! カンタン&オシャレに見える選び方講座

ダークカラーの服が増える秋冬。落ち着いた装いになる季節は「アクセサリー」が大活躍! 中でもネックレスは一点投入するだけで、女性らしさと華やかさがプラスできます。

しかしオシャレのために選んだはずなのに、ネックレスだけが悪目立ちしたり、コーデがごちゃついたりとお悩みも。お気に入りのアクセサリーだからこそ、素敵に装いたいですよね。

そこで今回はネックレスの正しい着け方を解説。大事なのは「洋服の首まわり」とのバランスです。早速チェックしていきましょう♪

クルーネックのトップス → 繊細なロングネックレス

トップスの中でも「クルーネック」は着る機会が多いですが、実はネックレス選びがもっとも難しいシルエット。ネックレスの飾りが襟ぐりと重なってしまい、気づいたら服の下に隠れていて、何度も直した経験はありませんか?

クルーネックのトップスには「ロングのネックレス」がおすすめです。スナップのようなチェーンの細いタイプであれば、重くなりすぎずに品よく着けることができますよ。

繊細で女っぽいムードが漂うため、ネックレスの重ね付けにもうってつけ。一つ持っておくと、幅広いシーンで活躍します。

クルーネック×短めネックレス → 「首のリブより下」の長さを選んで!

もしクルーネックのトップスに短めのネックレスを着けるなら、長さ選びが大切です。一般的なTシャツであれば、スナップのように首元にリブが入っていることが多いはず。

この「リブよりも下」にモチーフがくる長さがベストバランスです。トップスの中に入り込んで、せっかくのネックレスが見えなくなる問題を回避できるので、コーデの際は目安にしてみてくださいね。

Vネックのトップス → シンプルなショートネックレス

次に「Vネックのトップス」に似合うネックレスをご紹介します。ロングタイプや大ぶりのネックレスは、Vネックとバランスが取りにくく、ダサ見えしてる?と心配になるコンビ。Vネックとロングネックレスを合わせたときに”二つのV字”が重なり、コーデがごちゃつくのが原因です。

Vネックトップスにおすすめなのは、シャープな印象を生かしてくれる「ショート丈」のネックレス。デザインは着こなしの邪魔をしない、スナップのようなシンプルなものがベストです。デコルテが美しく、さらには小顔&華奢に見せてくれますよ。

首元が詰まったトップス → Y字のネックレスで上品に

ハイネックなど首元が詰まったトップスはシンプルなデザインが多く、胸元が少し寂しくなりがちですよね。そんなときは「Y字のネックレス」を添えてみて! 首元から胸元まで華やかな彩りが加わりますよ。

スナップのようにデコルテをすっぽりと覆うトップスでも、ネックレスのY字シルエットが顔まわりをスッキリ見せるので、華奢&女性らしい印象に。カジュアルな着こなしも、程よい存在感を出しつつシャープにまとまります。魅力的なムード作りに貢献してくれるので、ぜひ試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。