「今っぽいモテ服」を考える。男ウケがいいのはどんなコーデ?

ちょっと前まで「モテ」「男ウケ」という言葉をよく耳にしましたが、最近ではそれ以上に自分らしさや好きなモノが大切にされています。

とはいえ、やっぱりモテたいのが本音! 男性に好印象を持たれるコーデを知りたい方もいるはずです。そこで今回は「今っぽいモテ服」を大特集。たっぷりとご紹介します。

「程よくタイト」なシルエットでまとめる

肌見せよりも「シルエット」で魅せるのが最新のモテ服事情。露出が多いワケではないのになぜか色っぽい、そんなスタイルを目指してみましょう。

イチ押しはタイトなロングスカートかワンピース。寒い季節ならアウターを羽織っているときとのギャップまで狙えます。

落ち着いた「大人色」がイマドキ

次にご紹介するのは色。「モテ=ピンク」のイメージがありますが、今どきのモテを取り入れるなら、ピンクの服ではなく落ち着いた色味を選んだ方がベスト。

ボルドーやネイビーなど、引き締まる大人色でコーデを組むのがおすすめです。ガーリーなデザインでもシックな色を選べば、ちょうどいい甘さで着られます。

ピンクは「小物」で取り入れて、ほんのり甘く

今ドキのモテは落ち着いた色を着る傾向にありますが、やはり女子ならピンクが好き! しかし「ピンクの服は甘すぎて苦手」「ガーリー感が高めな女子は敬遠してしまう」という男性がいるのも事実。

万人ウケを狙うなら、ピンクは小物で取り入れるのがベターです。バッグやシューズなどで、さりげない甘さを仕込んでいきましょう。小物をうまく使うことでオシャレ見えまで狙えますよ。

「デニムパンツ」でギャップを狙う

男性は女子のデニムコーデが好き、というのは今も昔も変わらない王道。デートにあえての「デニムパンツ」は男性ウケもバッチリです。

ただしラフになりすぎないように着るのがコツ。ダメージの入ったものや、薄すぎる色のデニムは避けてくださいね。

<

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。