やっぱり大好き! 40代の「ピンク選び」のコツ教えます

ピンクは大人女子が何歳になってもトキメク色。2021秋冬のトレンドカラーでもあります。しかし「40代でピンクはちょっとね……」なんて、ためらってはいませんか?

トーンを少し落とした大人ピンクを選べば、40代でも素敵に着こなせるんです。今回は大人世代に似合うピンクの選び方とコーデをご紹介。これを読めば、この秋はピンクが欠かせなくなるハズです♪

【大人のピンクブラウス】色のトーンを落として大人モードに着るのが40代流

ピンクといっても、パステルからショッキングピンクまで色味はさまざま。大人世代がトップスで取り入れる場合は、トーンダウンした落ち着きのあるピンクを選ぶのがおすすめです。

スナップのような色調のブラウスなら、女性らしくソフトな雰囲気を演出。オフホワイトやベージュのパンツと合わせるだけで、お出かけにぴったりなきれいめスタイルが完成します。バッグとシューズもベージュ系を選んで、大人っぽく仕上げて♪

【大人のピンクロングスカート】レトロなフェミニンスタイルを楽しんで!

久しぶりにピンクを着る! それなら今シーズン人気の「ロングスカート」がイチ押しです。これなら大人世代でもトライしやすいハズですよ。ベージュ寄りのピンクを選んで、レトロな雰囲気を出してみましょう。

花柄ロングスカートを軸にしたワントーンコーデなら、大人フェミニンなスタイリングが即完成。バッグやシューズなど小物もベージュを選ぶことで、よりソフトな印象になります。

ピンクスカートの甘さを抑えたいときには「ブラック」がお役立ち! スナップのようにブラックのトップス&ジャケットを合わせれば、大人っぽい着こなしにシフトします。

【大人のピンクパンツ】モノトーンを相棒にクールに仕上げて!

パンツで大人ピンクを選ぶのもすごくオシャレ! 派手見えしそうなピンクのパンツは、スナップのようにブラックを合わせることでクールに落とし込めますよ。

ピンクのテーパードパンツには、グレーのトップスを合わせて優しい色調でまとめるのがおすすめ。小物もすべてグレー系にすると、スッキリとしたきれいめコーデに仕上がります。

【大人のピンクバッグ】キュートな40代に!

バッグでピンクを取り入れるのも、この秋のおすすめ。スナップのコーデはどちらもモノトーンベースですが、ピンクバッグがソフトなアクセント効果を発揮しています。見ているだけで幸せな気分になれそうなピンクを身に着ければ、ストレスも和らぎそう♡

The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。