そろそろ足が冷えてきた! 冷え性向きのおしゃれコーデって?

日差しがあっても寒さを感じる季節になってきました。朝晩の冷え込みもキツく、足の冷えが気になるころ。そろそろ対策し始めたいですよね。とはいえ、寒さ対策だけに全振りしたコーディネートよりも、寒さ対策しつつおしゃれに見える着こなしを目指したい人が多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、足の冷えをおしゃれに解決するコーディネートを紹介します。

「ソックス」を穿いて足首を冷やさない

ぬくもりを簡単に取り入れられてオシャレ見えする方法といえば、「ソックス」を穿くこと。足首の冷え対策はもちろん、チラ見えするソックスがコーディネートのアクセントにもなってくれます。まずはホワイトソックスを穿いておけば間違いなし。慣れてきたらカラーソックスにもチャレンジしてみて。

今っぽく冷え対策。スカートやワンピースには「ロングブーツ」を

スカートやワンピースに「ロングブーツ」を合わせると、今っぽいおしゃれを叶えながら冷え対策することができます。取り入れるのが難しそうに見えますが、スカートやワンピースの下なら気負いなく履けるはず。

ワンピースは一枚で着ない! 「+パンツ」で対策しよう

冷えが気になりやすいワンピースは「パンツ」をレイヤードして対策を。鉄板でおしゃれに見えるのは、デニムパンツやワンピースと色味の合うパンツとのコーデ。どう組み合わせたらいいかわからない人はこれさえ覚えれば大丈夫です。

パンツはアンクル丈より「フルレングス」を

パンツを穿いておけば大丈夫と思いがちですが、足首の見えるアンクル丈だとそこから全身に冷えが広がっていきます。だから丈感は「フルレングス」が圧倒的におすすめ! 冷え以外にも、フルレングスの方がアンクル丈よりもコンサバにならず、実はモードでおしゃれな雰囲気を出せます。

頼れる「タイツ」は冷え対策のマストアイテム

やっぱり足の冷えに欠かせないのが「タイツ」です。ここまで紹介してきた方法でコーディネートがしっくりこないときはタイツを合わせておきましょう。万能に使えるカラーはブラック、あか抜けて見えやすいのがグレーです。困ったときは迷わずタイツに頼って。

The following two tabs change content below.

mayu

アパレル販売・某ファッション誌のアシスタントを経てwebライターに。トレンドやコーディネートのお悩み解決などファッションのことをわかりやすく紹介します。