「40歳」からのパーカーデビュー! 大人カジュアルに取り入れる方法

流行に関係なく活躍するパーカーは、着るだけでリラックス感のあるこなれたコーデが完成します。でも大人の女性の中には「手抜きに見えないか」「部屋着っぽく見えそう」といった心配があり、これまで着たことがなかったという方も意外と多いそうです。

この記事では、40歳からの大人女性が失敗しないパーカーの選び方や着こなしポイントをわかりやすくレクチャー。はじめてさんでも選びやすい無地のパーカーにフォーカスしてご紹介します。

プルオーバーは「サイドスリット入り」のレイヤードしやすいものをセレクト!

まずご紹介するのは、着るだけで主役級になるプルオーバータイプのパーカーです。特にサイドスリットが入ったデザインをセレクトするのがおすすめ。レイヤードがしやすく、スナップのように横から見た表情もこなれた印象に仕上がります。

初心者さんのパーカー選びは、ベーシックカラーから選ぶのがイチ押しです。特にホワイトカラーは、清潔感があり、スナップのようなきれいめスカートとも好相性。柔らかめなグレーなどもあると重宝するカラーです。

「ジップアップパーカー」は気軽な羽織としても大活躍!

サッと羽織るのに便利なのが、ジップアップパーカー。特にスナップのような引き締めカラーのブラック、もしくはネイビーがあれば季節の変わり目にも大活躍します。

ジップアップパーカーのよさは、やはり脱ぎ着がしやすく、ジップの開け具合で着こなしの表情も変えられることです。何を組み合わせていいか迷ったら、ワンピースを合わせてみてください。スポーツミックスの大人カジュアルスタイルが簡単に完成しますよ♪

ショート丈のパーカーには「ボリューム感のあるボトム」を組み合わせてみて

続いてご紹介するのはショート丈のパーカーです。こんなコンパクトなシルエットのトップスにはワイドパンツやフレアスカートなど、ボリュームのあるボトムとの組み合わせが高バランス。スナップのようにロングコートを羽織れば、さらに縦長なスラリとしたシルエット形成ができます。

「パーカーワンピース」ならオシャレ感もストレスフリーも手に入ります♡

パーカーに慣れてきたら、徐々にデザイン性のあるアイテムにもトライしてみてください。中でもパーカーワンピースやオーバーサイズのパーカーは旬なアイテム。秋冬はアウターを着用するので、パーカーの見える分量が少なくなり、初めてのバランスも比較的トライしやすいシーズンです。

ゆったりしたシルエットのパーカーには、すっきりボトムが好相性。スナップのようにストレッチの効いたスキニーパンツやレギンスを合わせると、メリハリコーデが完成します。

The following two tabs change content below.

伊藤 マユミ

長年アパレル業界に従事し、メンズ・レディースともに販売員、店長、バイヤーの経験があります。 現在は主にWEBライターとして活動中です。1960年代のヴィンテージものが好きで、いつもアンテナを張っています!