マーメイドスカート、インする・インしない? おしゃれさんのコーデカタログ

タイトスカートとフレアスカートのいいとこ取り!と話題の「マーメイドスカート」。女性らしく着こなせる、スタイルがよく見える、裾が広がっているから歩きやすい……など、魅力的な要素がたっぷり詰まったアイテムです。

最近人気のスカートではあるけれど、いざ着るとなると「トップスの裾をウエストに入れるのか、入れないのか」でお出かけ前に迷ってしまうことも。マーメイドスカートのトップス、おしゃれさんはどう着ているのでしょうか?

【インする】女性らしいデザインのブラウスで、華やかな装いに

なだらかな曲線のマーメイドスカートを存分に生かすなら、トップスの裾は【イン】するのが◎。裾を入れ込むことでウエストまわりをすっきり見せつつ、メリハリを強調します。

「ボリューム袖」や「ビッグカラー」などデザイン性が高いブラウスをインすれば、コーデの女性らしさがアップ。加えてトップスとスカートのフェミニンさも入るので、華やかに決まりますよ♪

【インする】半袖やノースリーブのTシャツで、マーメイドスカートを普段使いに

シンプルなTシャツをマーメイドスカートにインするときは、半袖やノースリーブを選ぶのが吉。腕を出すことでラフになりがちなTシャツが華奢見えして、マーメイドスカートのテイストにマッチします。

【インしない】ボックスシルエットのTシャツでリラクシーに

インしないで着こなす場合は、トップスは「ボックスシルエット」を選ぶのがおすすめ。マーメイドラインのスカートが引き立ちリラクシーな雰囲気に決まります。

カジュアルなデザインのTシャツなら、よそ行き感のあるマーメイドスカートが気軽に楽しめますよ♪

【片方だけインする】襟つきシャツでニュアンスのある着こなしに

ニュアンスのある着こなしを楽しみたいときは「裾の片方イン」がおすすめ。やり方はとっても簡単。前開きトップスのボタンをウエスト辺りから外し、片方の裾だけをスカートにざっくり差し込むだけ。

イン・アウトのどちらでもない曖昧さが、マーメイドスカートの着こなしに独特のこなれ感を醸し出します。襟付きシャツを合わせると、コーデがダラしなく見えずおしゃれに決まりますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。