ビアガーデンの服装|おしゃれでラクなコーデはコレ!

明日は楽しみにしていたビアガーデンへ! 屋外での飲み会はリラックスできて最高だけれど、場所や時間によっては日差しや蒸し暑さが気になることも。ラクなのにおしゃれに見えるコーデで、とことん楽しみましょう♪

おしゃれさん認定される「ノースリーブ×レースパンツ」

ハイゲージの柔らかな風合いが心地よいベージュのノースリーブニットなら涼しく過ごせそう! ボトムスにライトグリーンのレーシーなワイドパンツを合わせれば、シンプル過ぎない大人リラクシーな装いが完成します。

ラウンドタイプの個性的なカゴバッグなど、デザイン性のある小物を投入すれば「おしゃれな人」と印象付けられますよ。

「カラフルな配色コーデ」で視線を集める!

せっかくのビアガーデンだから、ショート丈が今季らしいオレンジの薄手カーディガンにイエローのセンタープレスパンツを合わせてカラフルにまとめるのも素敵!

カーディガンのインナーは暑くなったら脱げるデザインを選んでおくと気温調節しやすいですよ。写真映えも狙えるコーデは女子会にもぴったりです。

「黒のコットンワンピース」なら安心!

さらりとした着心地のブラックロングワンピースならストレスフリーで過ごせます。公園など照明が暗いビアガーデンなどの場合、酔いもあって気づかぬうちに食べこぼしてしまうことも。その点、洗える素材のブラックワンピースは気兼ねがありません。ウエスト周りがゆったりとしたデザインなら、たくさん食べても苦しくないはず!

ご近所ビアガーデンには、「ショートパンツ」で身軽に!

夏の間だけ開催される近所のビアガーデンには身軽な服装がベスト。ノースリーブトップスにゆったりめのデニムショートパンツを合わせたラフなコーデなら、気負わず存分に楽しめそうです。

もっとおしゃれっぽさをプラスしたいときは、高級感のあるネックレスやバングルなどジュエリーでアシストするのがおすすめ。緑が多い場所で開催されているのなら、虫よけ対策もお忘れなく!

The following two tabs change content below.

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。