とにかく「腰まわり」隠してくれる服だけ集めました【もう隠れればいい!】

最終更新日: 2022/08/19

「腰のたるみ」や「腰ハリ体型」が気になるとお悩みの女性は多いもの。腰まわりをとにかく隠したい!という場合は、どんな服を選べばいいのでしょうか。

今回は【腰まわり】に重点を置いた体型カバー服をご紹介。気になるパーツをすっぽり隠せば、コンプレックスがなかったことになるかも?!

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

トレンド感のあるチュニック

腰まわりを隠すなら、ぴったりとしたパンツやスカートは避けるのが近道。ゆったり長めのトップスやワンピースが便利です。

【チュニック】の長めな丈感は腰まわりをカバーするのにお役立ち。さらに「ビッグカラー」や「ティアードデザイン」「ボリューム袖」など、トレンドのデザインを取り入れるのがおすすめです。チュニックが体型カバー用の服には見えず、おしゃれなコーデに仕上がります。

裾ギャザーのゆったりワンピース

【ゆったりワンピース】は腰だけではなく、下半身をすっぽり隠せるお助けアイテム。裾に切り替えギャザーが効いたワンピースを選ぶと女性らしさも演出します。

体をまるごと包み込むワンピースを夏に着るなら、思い切って「ノースリーブ」にトライしてみて。腕を肌見せすることでコーデがスッキリ決まりますよ♪

Iラインのジャンパースカート

【Iラインのジャンパースカート】もおすすめの一枚。真っすぐな縦ラインのおかげで、気になる腰まわりをカバーしつつ大人っぽい装いに。

さらに「ショルダーストラップ付き」や「Vネック」のジャンパースカートを選ぶと、デコルテラインがぐっと開き、顔まわりがスッキリ見える効果も期待できますよ♪

長め丈のベスト・ジレ

ミディアム~ロング丈の【ベスト・ジレ】は体型カバーぴったり。いつも着ているトップスとパンツに合わせるだけで、気になる腰まわりをすっぽり隠せます。そのうえトレンドライクに決まるのが嬉しい!

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後はファッション専門学校で10年間教職に。現在は、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターをしている50代。特に大人世代やお悩み解消の記事に力を入れています。

ランキング

  1. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ17選♪
  2. 【緑パンツのコーデ20選】グリーン色パンツに合うトップス・着回し方
  3. シャツの斜め掛け・たすき掛け…おしゃれな肩掛けのやり方♪ 覚えておくと便利なカンタン肩掛けコーデ23選
  4. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  5. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  6. 【シアートップスのインナー問題】透けても下着に見えないポイントを伝授♪
  7. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  8. グレーに合う色|おすすめ7配色【画像つきでレクチャー】灰色・ねずみ色の色合わせ
  9. 40代50代のワイドパンツコーデ|おしゃれに見えるおすすめアイデア
  10. 【50代×ユニクロ服】おしゃれな人はこう着てる! 画像でわかるコーデのポイント
  11. 【野球観戦コーデ21選】初めての人向け! おしゃれで快適な野球の服装【春】
  12. 40代50代の「カジュアルだけど品がいいオシャレ」参考にしたいおしゃれな人たち
  13. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【5月27日春】
  14. 【夏のディズニーコーデ22選】大人はこう着る! 友達・家族と楽しむディズニーの服装♪
  15. おしゃれな40代50代の「ハイブランドバッグ」。リアル愛用品を徹底調査!
  16. シャツワンピースの下に穿くものは? インナー対策とおしゃれを両立する、重ね着のコツ
  17. 【グルカサンダル×靴下コーデ18選】どう履けばセンスいい? おしゃれさんのお手本の組み合わせ
  18. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  19. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  20. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪