40代のボリュームスリーブ、どんな合わせ方が正解? 同世代おしゃれさんのコーデのコツ

最近のオシャレ事情は、大人が甘めなトップスを着るのが人気の傾向。その中でもトレンドなのが「ボリュームスリーブ(ボリューム袖)」のデザインです。

そこで今回は、40代をおしゃれに見せる【ボリュームスリーブトップスの合わせ方】をご紹介。同世代おしゃれさんをお手本に、コーデのコツをチェックしていきましょう!

「ほっそりとしたキャミワンピース」と合わせる

ボリューム袖のトップスはぽってりとしたフォルムが可愛いけれど、ガーリーな雰囲気になりすぎるのが心配な服。そこで大人っぽく着こなすのがコーデのコツです。

40代におすすめなのが「ほっそりとしたキャミワンピース」と合わせること。シャープなIラインシルエットがフェミニンなトップスの甘さを抑えつつ、スタイリングを引き締めます。

「ロング丈のプリーツスカート・タイトスカート」と合わせる

ボリューム袖のブラウスにスカートを合わせるなら、大人の女性らしさを感じさせるデザインを選んでみて。カッチリとした雰囲気がある「ロング丈のプリーツスカート」や「タイトスカート」なら、ボリューミーなブラウスがスッキリ見え。子どもっぽさを抑えつつ着膨れを解消します。

「ショート丈のボリューム袖ニット」に「切り替えスカート」を合わせる

ボリューム袖のニットであれば「ショート丈」を選ぶのがおすすめです。コンパクトな丈感がぽってりとした袖を引き締めるので、きれいめに着こなせます。

シルエットに変化のある「切り替えデザインのスカート」となら大人っぽいニュアンスを演出。こなれた雰囲気に決まりますよ♪

「ゆったりめのボリューム袖ニット」は「薄手のタートルネック」を中に着る

ゆったりめのボリューム袖ニットは、アイテムの量感ゆえにダラしなく見えがち。そんなときはインナーに「薄手のタートルネックトップス」を着込むと首元が引き締まり、ルーズな印象に見えません。

ロングスカートと合わせればリラクシーなムードがアップ。さらに上半身は重ね着しているので、暖かくも過ごせそうですね♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。