今年のシャツはこう着ればOK! カンタンにおしゃれ見えする「シャツの重ね着テクニック」

定番のシャツはそのまま一枚で着たり羽織ったりと、いろいろな着方ができるのが魅力。しかしオーソドックスで使いやすい服だからこそ、スタイリングがマンネリ化しやすいところも。そのお悩みをクリアにするのが「レイヤード(重ね着)」です!

そこでこの記事では【シャツの今年らしいレイヤード技】をご紹介。ぜひ取り入れてみてくださいね。

「Vネックカーディガン」と重ねる

カーディガンが注目されている今季、ぜひ挑戦したいのがシャツとの重ね着。シャツはオーバーサイズを選んでメンズライクに着こなすのが気分です。裾もあえてカーディガンからルーズに出して、リラックス感を出すのが正解。

「ベスト」と重ねる

次にご紹介するのは、今季ハズせないトレンドど真ん中なコーデ。シンプルなニットベストにシャツを合わせると、トラッドな雰囲気が漂う大人カジュアルな着こなしに。ショートボトムで少年っぽくスタイリングする技もぜひマネしてみてください。

「スウェット」と重ねる

シャツはスウェットとも相性バツグン。シャツにきれいめ要素があるので、スウェットがラフに見えすぎないのが大人には嬉しいところです。そこにパールネックレスなど上品な小物を足すと、より今年らしいバランスに!

「肩掛けカーディガン」をONする

最後にちょっと番外編をご紹介。「肩掛けカーディガン」をシャツにONするテクニックなら、おしゃれ指数が一気にアップします。

スナップでは黒のカーディガンを使って、シャツの存在感をより引き立てています。このひと手間を加えることでグッと洗練されたテイストに変わるので、ぜひ試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの38歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。