春から夏までずっと使える! 着回し力も抜群の“ホワイトボトム”5選♪

どんなカラーとも相性が良く、様々なイメージに着こなせるホワイトボトム。
爽やかな印象もあって、春から夏までずっと使えるのも嬉しいですよね♡
中には「膨張して見えそうで、着こなしに自信がないな」という方もいるのではないでしょうか?
そんな方にもおすすめの、バランスよく着こなせるテクニックがあるんです!
トレンドのホワイトをコーディネートに取り入れて、最旬のオシャレを楽しんじゃいましょう♪
今回は、5種類のホワイトボトムスタイルをご紹介します。

“ホワイトのチュールスカート”で、ガーリーなデートコーデ♡

ホワイトのチュールスカートは、そのボリュームと透け感で、ガーリッシュなイメージをプラスできる定番アイテム♡
モデルさんのようにパステルカラーのカーディガンと合わせて上品に着こなせば、デートにぴったりのコーデになります◎
バッグもホワイトをチョイスして、全体を爽やかにまとめるのがおすすめです。
素足に自信がないという方は、最近注目を集めている“素足風に見えるストッキング”をはくと、安心して着こなせますよ♪

“ホワイトスキニー”でインナーをオールホワイトにした、クールなモノトーンコーデ


ホワイトのスキニーパンツは「膨張しがちで着こなしにくいな」と感じる方も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめなのが、“ロング丈のアウターを羽織る”コーディネートです。
ロング丈の羽織りは、今年トレンドの着こなし♪ 気になる太ももやお尻周りをカバーして、オシャレ度もアップできちゃうんです!
モデルさんのように、インナーをオールホワイトでまとめると、“縦のラインを強調できる”ので、さらなるスタイルアップ効果が期待できます◎
小物にブラックを効かせれば、クールなモノトーンコーデに仕上がりますよ♪

トレンドのデニムジャケットを取り入れた、“ホワイトフレアスカート”のキレカジコーデ♪

ホワイトのフレアミニはトレンドの“張りのある素材”で、ふんわりと広がるのが今年っぽい印象のスカートです♪
こちらもトレンドの“デニム”は、ノーカーラージャケットで取り入れると、きれいめカジュアルなイメージに◎
イエローのシャツブラウスが、コーデのポイントになっています♡
足元は「リボンのパンプスとレースのソックスで、ラブリーにコーデ」するのも良いですし、「とんがりパンプスで、より大人っぽく着こなす」のもおすすめですよ。

今年ぜひ取り入れたい“ホワイトのガウチョパンツ”は、エフォートレスな着こなしが◎


今、特に注目を集めているオシャレアイテムが、“ガウチョパンツ”です。
ワイドなシルエットのガウチョも、“ホワイトベースのストライプ柄”をチョイスすれば、縦のラインで着やせ効果が期待できます♪
ニットをざっくりとウエストにINすれば、“こなれ感&足長効果”も演出できますよ◎
“オールホワイト”は、今年ぜひチャレンジしたいスタイル♪ ブラウンの小物でアクセントをつけると、着こなしやすくなるのでおすすめです!
ほど良く力の抜けたオシャレを意味する“エフォートレス”なスタイルは、今季ぜひ真似したいお手本コーディネートです。

“ホワイトのショートパンツ”で、夏まで着たい爽やかフェミニンコーデ♪

ホワイトのショートパンツは、コーデに爽やかさをプラスできる夏まで着たいアイテム♡
裾の広がったものを選べば、足を細く魅せることもできますよ。
モデルさんのように、袖がフリルのギンガムチェックブラウスで、フェミニンにコーデするのも◎
ロゴTシャツにシャツを腰巻きして、カジュアルに着こなしても可愛いですね♪
足元は、「トレンドのメタリックサンダル」を合わせたり「スニーカーを合わせて“こなれ感”を出す」のもおすすめ♪
シンプルなホワイトのショートパンツは、どんなイメージにも着こなせるので、ぜひ取り入れたいアイテムです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。