着るだけで旬顔!“ポップ柄”ワンピで周りと差がつく派手可愛コーデ♪

暖かい日が続き、夏モードも間近となりました。夏はイベントもたくさんあり、開放的な気分になれますよね♪
そのようなハッピー気分は毎日着る洋服にも表したいところです。

今年の夏は“ポップ柄のワンピース”はいかがですか?
トレンドの70’sレトロのブームに乗り、気分も上がるようなポップな柄に今注目です。

ワンピースは朝の慌ただしい時間にもコーディネートを考えずに済み、一枚でスタイルが決まる優秀アイテム。
朝晩の気温差がある春はアウターを羽織れば、今からずっとコーディネートを楽しめます。
今回は周りと差がつくポップ柄のご提案と、着こなしのポイントをご紹介します!

レトロポップな“ドット柄” 

様々な柄がある中で誰でも受け入れやすく、お店にもバリエーション豊かに並ぶ“ドット柄”
ワンピースは一着でイメージが決まるアイテムなので、柄選びは重要です。
これくらい大きめのドットにすると“レトロ”な雰囲気も出せて一気に今年顔に。
全身の色を統一すると大人っぽさも演出できますね。

こちらは先ほどのモデルさんとは色違いのドット柄になります。
白の面積が多くなった分、フレッシュなガーリーさも出てきますね。
足元にピンクを差し色として入れたポイントも、全体を華やかなイメージにさせてくれます。
「ベルトでウエストマーク+ピンヒール」でどの角度から見てもばっちりなスタイルアップコーデになっています。

今年要チェックなフラワープリント

 

2015年春夏は、様々なブランドからフラワープリントが出ています。
柄に主張のあるものや、ダイナミックな色使いなど相次いで提案されているので、自分にぴったりの一着が見つかるはずです。
中でも“レトロフラワー”が多数見られ、やはり70’sを感じさせるポイントのようです。
少し大きめのお花と色使いが、レトロ感を演出していて素敵ですね♪
多めな柄が苦手な方も、このような落ち着いた雰囲気の色使いだとトライしやすいです。

絶対外せない“ギンガムチェック”!

 

いろいろなアイテムでギンガムチェックを見られますが、ワンピースでは大きめの柄がおすすめ。
小さい柄は遠目から、単色に見えてしまいますが、これくらい大きな柄だと色もハッキリ見え、なにより柄を楽しめますよね。
大きめ柄だと子供っぽくなりがちなので、小物使いにも要チェック!
パールやバーキン風バッグなど、大人小物をプラスすることでレディに仕上がります。


夏をとことん楽しむトロピカル柄

 

夏が待ち遠しくなる&気分もハッピーになるようなトロピカル柄なら周りとも差がつきそうですよね。
これからのシーズンは海やフェス、BBQなど屋外で過ごす時間が多くなる分、ファッションでも少し“派手さ”をポイントしたいところ。
このようにカーデやボレロを羽織れば春から大活躍できそうです。


派手可愛ハート柄でポップに楽しむ♪

 

バービー人形のように高い位置で結んだポニーテールとハート柄のワンピースがとってもキュートなコーデ。
羽織りのボレロをウエストで結んでいるところもより雰囲気が出ていますね♪
ここまで柄を楽しめればおしゃれ上級者! ファッションが華やかだと表情も豊かになれます。
今年の春夏はちょい派手柄に挑戦してみてはいかがですか?

どの柄もワクワク楽しい気分になるものばかりでしたね。
毎日のコーディネートが単調になり、マンネリになってきている方は挑戦するチャンス☆
気分が上がる、ぴったりな“柄”がきっと見つかるはずです。
是非ショッピングやコーディネートの時に参考にしてみてください。

ライター:CHISATO

The following two tabs change content below.

CHISATO

ショップ販売員として6年、レディスアパレルのデザイナー・営業職として4年の合計10年間ファッション業界に携わる。接客、企画、他企業へのブランド・製品PRなど、様々な経験を積んできました。 現在はライターとして活動。