2015年夏、シフォンブラウスより”進化系トップス”が気になる!

既に夏日もちらほら。羽織ものがいらなくなってきた分、いよいよ”お目立ちトップス”の出番です♪
袖がフリルになっているものや、腰上で切り替えのあるペプラム型のものなど。”勝負服”としても何着か、シフォン系のブラウスをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

これから夏に向けて”お目立ちトップス”を買い足そうと計画中のあなた。今年、進化系トップスの人気が急上昇中なのをご存知でしたか?
「可愛いさは残したまま、ちょっと人と差をつけたい!」
「シフォン系を卒業して大人の甘さを取り入れたい!」
今回はそんな方々に、進化系トップスをご紹介していきたいと思います。

袖×リボンモチーフ

nx7kof91outuhwxinzlw

こちらは袖にリボンの付いたブラウス。
”リボンモチーフ”でも、どこかに”くっついている”のではなく、”生地に組み込まれている”ことで甘さがセーブされ、大人スイートなコーディネートに仕上がります。

襟×フリルモチーフ 

「襟の装飾品と言えばビジュー」というほど大流行のビジュー。
進化系トップスはあえてそのキラキラに頼らず、女性らしさを実現してくれます。
洗濯するときもビジューほど気を使わなくてもOK!
なので、実用的な可愛い服としてレパートリーに加わるのも嬉しいですね♪

袖×バルーンシルエット


袖全体がバルーンシルエットになっているこの進化系トップス。
黒色にも関わらず、とてもふんわりとした優しい印象なんです。

このコーデの通り、ギンガムチェックのスカートもバランスの取れた組み合わせですが、他にもタイトなスキニーや、コンパクトなショーパンを合わせても着まわしが効きます♪

 

肩×フリル


肩全体をぐるっとフリルで囲むオフショルデザインが最近の主流。
定番のボーダーもディティールを変えるだけで今年らしい旬な印象になります♪
 

いかがでしたでしょうか。

進化系トップスの特徴として、
①生地にモチーフが組み込まれているので甘さが調整可能
②絶妙な露出でスキを生み出す
③定番のアイテムを旬顔にしてくれる
などが挙げられます。

デザインを選べばオフィスカジュアルにも、パーティー使用にもコーディネートできるスグレモノ。
これからの季節、TPOに合わせた着まわしなどで是非、旬な進化系トップスコーディネートを楽しんでみてください♪

ライター:puraha