“抜け感”のあるオシャレな着こなしで周りに差をつける“定番カラーのTシャツスタイル”コレクション♪

暑い日が続いている最近は、夏の定番アイテム“Tシャツ”が大活躍しますよね。定番だからこそオシャレに着こなしたいところです。
今年らしいスタイリングのポイントは、“ちょっぴりだらしなく着こなす”ことなんです!
今年は“ほど良く力の抜けたリラックス感のあるスタイル”に注目が集まっています。そこで大切になってくるキーワードが“抜け感”です。
最近よく耳にするこの“抜け感”という言葉。「いったい何のこと?」と思っている方も多いはず。“抜け感”とは、「ナチュラルなテイストや着崩しを入れて、気取りがない肩の力を抜いた感じを出すこと」なんです。首元や手首、足首を見せたり、部分的に着崩したりするのがポイント。
今回は、“抜け感のある定番カラーのTシャツスタイル”を、5つご紹介します。

白Tシャツは、ショート丈が使える! トレンドのガウチョパンツコーデ♪


ショート丈のTシャツはスタイルアップ効果バツグンのアイテム♪
ボリューム感のあるゆるっとしたガウチョパンツは、トップスをコンパクトにするとバランスの良い着こなしになります。
他にも、ハイウエストのパンツやタイトスカート、スウェットパンツなど、様々なアイテムと好相性♡
ショート丈のTシャツは、1枚は持っておきたい万能アイテムです◎
ロング丈のカーディガンを羽織って、ガウチョのボリューム感を調整するテクニックも参考になります。
足元はヌーディーなパンプスを合わせれば、足長効果も期待できますよ♪

ネイビーのVネックTシャツで、大人の休日スタイル♪

ネイビーのTシャツにホワイトパンツを合わせた、シンプルなコーディネート。
TシャツはVネックにすることで首回りをきれいに魅せることができ、小顔効果も期待できます♡
前裾だけをウエストINする“ざっくり入れ”や、ホワイトパンツの裾をロールアップして足首を見せるといった、“抜け感”のある着こなしがとってもオシャレ♪
足元は夏を感じさせるホワイトのエスパドリーユで、爽やかにまとめているのも◎
着こなしで差がつくシンプルなアイテムをオシャレにスタイリングした、お手本にしたいコーディネートです。

グレーのTシャツをクールに着こなす。キャリアウーマン風モノトーンコーデ♪

グレーのTシャツにジャケットを羽織ってパンツを合わせた、デキる女のクールスタイル♪
Tシャツの裾からボーダーのタンクトップをちら見せするオシャレテクは、ぜひ真似したいです◎
「お腹周りが気になってしまうからウエストINはニガテ」という方にもおすすめしたい着こなし術です。
3つの首を見せた“抜け感”のある着こなしもさすが!
小物をブラックで統一するフォーマルな合わせ方なら、きちんと感を演出できますよ。
マニッシュなモノトーンコーディネートに、“抜け感”のある着こなしで女性らしさを出した、参考にしたいスタイリングです。

スウェットパンツもVネックが好相性♡ 黒Tシャツのリラックススタイル

黒のTシャツにスウェットパンツを合わせた、カジュアルコーディネート。
Tシャツはコンパクトなサイズ感とVネックにしたことで、トレーニングウエアに見えないオシャレな着こなしになっています◎
ウエストに“ざっくり入れ”することで、“抜け感”と足長効果も演出できますよ。
クラッチバッグとハイヒールという小物使いが、スウェットパンツコーデに女性らしさをプラスしていますね♪
パンツ以外を黒で引き締めてクールさも演出した、ワンランク上のリラックススタイルです◎

ロゴTシャツはマキシスカートを合わせて、きれいめカジュアルスタイルに♪

Tシャツの定番と言えば欠かせないのがロゴTシャツ。
子供っぽくなりがちなロゴTシャツは、マキシスカートと合わせてきれいめカジュアルにコーディネートするのがおすすめです。
ウエストINしてコンパクトに魅せることで、スタイルアップ効果有りの大人っぽい着こなしになりますよ♪
適度にブラウジングしてチェックシャツを腰巻きすれば、“抜け感”を演出しつつ、気になるお腹周りやお尻もカバーできちゃいます! このテクニックは、ぜひ取り入れたいです。
ホワイトのスニーカーで爽やかにまとめているのも◎
トートバッグはチェックシャツとカラーをリンクさせれば、オシャレ度もアップしますよ!

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。