2015年の花柄は去年と何が違う? 気になる最新トレンドニュース

今年注目柄は”ビッグフラワープリント”です。
「大きな柄って着こなしが難しそう」と思われてる方も少なくないと思いますが、実際に着てみると去年の春夏のトレンド柄の代表だった”ボタニカルプリント(植物柄)”よりも、ソフトな印象になるものが多いようです。
今回はビッグフラワープリントをコーディネートに取り入れるための、ちょっとしたコツや色使いをご紹介します♪

トレンドの”グレイッシュカラー”のチョイスで大人テイスト

トレンドのグレイッシュカラーだと、ビッグフラワープリントもこんなに上品に仕上ります。
グレイッシュカラーとは、グレーの絵具を一滴たらしたような、少しくすみのあるスモーキーカラーです。
大きな柄でもベースカラーと調和した色合わせで選ぶと、肌なじみ良く、ナチュラルな印象に仕上ります。
スナップのようなクリスタルビジューのネックレス合わせは、涼しげでこれからの季節にピッタリですね。
スニーカーを合わせると、カジュアルダウンした着こなしになります。

チュールレースのスカート合わせで、最旬スタイルに

今年の春から注目のチュールレース素材のスカートを合わせた”異素材コーディネート”です。
ハリのある素材のスカートで程よいボリューム感が出せます。
ビッグフラワープリント+チュールレースでトレンド感満載な一方、スカートの膝丈レングスとトップスのスモーキーカラーで落ち着きのある着こなしに仕上がっています。

柄×柄のドッキングワンピース


ブラウス見えのストライプ柄トップス+花柄スカートのドッキングワンピースです。
白ベースにビビットカラーのフラワープリントが夏らしく華やかなボトムに対し、トップスのストライプ柄でシャープさがプラスされ、全体が引き締まって見えます。
ハイウエストのリボンディティールも良いアクセント。脚長効果が期待できます。
落ち感のある素材とカシュクールのデザインが優しく女性らしい印象を与えるので、デート服にもおすすめです♡
一枚でコーディネートが完成するワンピースは、オシャレ女子に嬉しいアイテムですね。

透かし編みの女優帽でレディ感がアップします


リボンテープが付いていない透かし編み素材の女優帽は、柄物コーディネートの邪魔にならず、使いやすいアイテムです。
デニムやマニッシュコーデのときに合わせると、つば広のデザインが、全体を女性らしいスタイリングにしてくれます。

スニーカー合わせで、さわやか夏カジュアル☆

The following two tabs change content below.

K-TAKEUCHI

アパレル関連やファッションアイテムの商品紹介などを中心に執筆活動を行い、今後はパーソナルスタイリストとしての活動も予定しています。 以前は長年にわたりアパレル業界に従事しておりましたので、その経験を活かしファッションのノウハウやコーディネートのコツなどを一般の方にもわかりやすく解説していきます。