小技で見せるTシャツあれこれ、着こなしひとつで女前が上がる!

最終更新日: 2023/04/06
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

カジュアルだから楽チンなのは当たり前、でもちょっとした着こなし一つで大きく差が出るのも事実です。Tシャツだってどうせ着るなら、オシャレに見えるこだわりの着方、コーディネートがあるはず。そこで今回は、品よくまとめて、こなれてみえる上級Tシャツスタイルをクローズアップ!

細見え華奢見え効果大! ルーズTは裾入れが◎

ルーズなシルエットのTシャツは必ずふわっと裾を入れましょう。少したるませるくらいが、身体の線をあいまいにする細見え効果と抜けん感をプラス。ロングのパンツもショーパンもボトムの長さに関係なく、ウエストラインを引き締めます。荷物もたっぷり入る大きめのマルシェバッグを持てば、カラダ全体華奢見えして、肌の露出も気になりません。

今年流スポーツフェミニンコーデ術

こちらもインパクトの強いロゴTとミモレ丈スカートのコンビネーション、今年のトレンドスタイルです。ゆるシルエットのTシャツは、ウエストへ向かうドレープを集めスポーツフェミニンに仕上げます。カジュアルよりにシフトするならニット帽、フェミニンよりならハットをチョイス。こなれ感を残しつつテイストチェンジ自由自在です。

リラックスしたモード感、憧れセレブのカジュアルスタイル

目にも鮮やかブルーのパンツが印象的な、モード感のあるセレカジスタイル。主役のパンツの引き立て役はベーシックな白Tに限ります。一番シンプルなアイテムだからこそ、でしゃばることなく主張する。コートのようなロングジャケットも絶妙なバランスでコーデをまとめ、スタイリッシュな印象を与えます。パンツのカラーの韻を踏むバッグに巻いたスカーフもGOOD!
おしゃれのことならオシャレな人から学ぶのが正解です。

この時期だからトーンオントーンが映える、ワンランク上のカラーテクニック

色相をそろえてトーンを変える、夏だからこそトーンオントーンの着こなしが魅力的です。ひとつひとつのアイテムにも気配りして平坦にならないよう気をつけましょう。ワントーンのなかにもメリハリをつけるのがポイントです。Tシャツの裾はきっちり入れてガウチョパンツのベルトのリボンを見せましょう。こなれ感のある個性的なワントーンコーデの完成です。

ライター breath.

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 50代のチュニック、今っぽく着こなすには? 古臭くならないコーデ術を徹底解説!
  3. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  4. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  5. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  6. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  7. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  8. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  9. 【5月のディズニーコーデ30選】動きやすくて快適に過ごせる! 大人の初夏ディズニーの服装
  10. 【野球観戦コーデ25選】初めての人向け! おしゃれで快適な野球の服装【春】
  11. 【保護者会コーデ24選】服装どうする? 公立校&私立校の両方を解説!
  12. 【50代ファッション】5月のカジュアルコーデ。同世代おしゃれさん・お手本の服装
  13. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン
  14. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  15. シャツの斜め掛け・たすき掛け…おしゃれな肩掛けのやり方♪ 覚えておくと便利なカンタン肩掛けコーデ23選
  16. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【5月4日春】
  17. 半袖Tシャツの上に着るものは? おしゃれな人のTシャツ×羽織りコーデ
  18. 【50代が今着る服】5月のおすすめファッションコーディネート
  19. 【40代50代ファッション】一枚で華やぐ! 5月におすすめのブラウス特集
  20. 50代のワンピース×パンツの重ね着コーデ|古臭くない着こなし方を徹底解説!