フォーマルだけどフェミニン? “ペプラム型”のアイテムが気になる♡

毎日目まぐるしく新しいトレンドが入ってくるファッション業界。そんな中で私のイチオシはペプラム型の服です。
「ペプラムって聞いたことあるけど、どんな服?」「ナイトワークのドレスのイメージしかない」
なんていう声が聞こえてきそう。今回は”ペプラム型”のお洋服の魅力をお伝えます♪

そもそもペプラムとは、ウエストから下の部分にかけてフレア状に末広がりになっている服を、ペプラム型と言います。この条件が当てはまっていれば、トップスについてもワンピースについてもペプラム型と呼んでOKです!

かっちりフォーマルなペプラムスーツ!

これがまさにペプラム型のスーツです。ウエストのベルトから下の部分がフリルになっていますよね。
フリル部分が女性らしい曲線を生み出してくれています。だから、かっちりした場でもフェミニンさを強調したいときにオススメなんです!
この着こなしでは柔らかいピンクで、お嬢様風の雰囲気に仕上がっていますね♪

カジュアルなセットアップも

お次はカジュアルなセットアップのペプラムです♪ ダークなチェックですが、フリル部分が長いので可愛らしい雰囲気に。ニーソックスは最近のトレンドからはやや外れてしまいますが、このセットアップとは相性バッチリですね!

ペプラム型の服の体型カバー効果

実はペプラム型の服は、そのフリルのデザインのためにお腹のお肉をカバーしてくれる効果があります。これはとっても嬉しいですね! もちろん、妊婦さんにもオススメ。また、フォーマルな場面に使えるものが多いので、一着は持っておきたいアイテムなんです。

いかがでしたでしょうか?
“ペプラム”を初めて知った人も、そうでない人も、ペプラムのメリットを知ったらきっと手放せなくなるはず! 元々はミセス向けの服が多かったものの、最近では若い人が好きそうな可愛いデザインが続々と出ています。気になったらぜひチェックしてみてくださいね。きっとお気に入りがみつかるはずです。

ライター:みずしま

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。