”こなれ”のコツは足もとにあり! おしゃれにハズす、フラット靴に注目です

おしゃれのコツは”こなれ”にありと言うけれど、「具体的に”こなれ”って何?」とみんな1度は思ったはず。実際いろいろコーデして、”遊び”や”ハズし”をおぼえてくると、ああそういうことねとわかります。
シンプルになりがちな夏のスタイルに手っ取り早く”こなれ”を作る方法は、ずばりフラットシューズを履くこと。どんなコーディネートでも、足もとにぺたんこ靴を合わせると、たちまちこなれが演出できます。
スニーカーにスポーティーサンダル、スリッポンにエスパドリーユ。一口にフラットシューズといってもデザイン豊富で迷います。
フラットシューズを使ったおしゃれな着こなしをチェックして、自分の好みのスタイルに”こなれ靴”を取り入れましょう。

繊細すぎる透明感、ロマンチックなナチュラルコーデ

背伸びをしない等身大の自分でナチュラルに魅せるおしゃれなら、もちろんシューズはフラットです。優しく柔らかな色合いを幾つも重ねたコーディネートに高いヒールは無用です。淡いブルーのワンピースは裾をいくつも波打たせ、レイヤーされた色に溶け合います。ロマンチックでシャビーシックな空間にマッチした繊細すぎる透明感。フラットシューズだからこそのフェミニンコーデが素敵です。

クリーンな色の調和を乱さない、リラックスしたフラットシューズ

肌触りの良いリネンのシャツに淡いグレーのガウチョパンツ。クリーンなトーンでまとまったシンプルなアイテムの組み合わせを、着こなしで魅せるコーディネートです。もちろん足もとにはクリーンな色の調和を乱さないフラットシューズを合わせましょう。白のスニーカーは鉄板ですが、あえて黒を投入して大人な”ハズし”で引き締めるのが◎ リラックスした雰囲気がコーデをこなれに演出して、女前が上がります。

大人の爽やかマリンコーデ、カーデとモカシンの色使いでこなれ演出

コンサバなマリンスタイルに色使いで遊びを入れたコーディネートが新鮮です。ストール感覚で肩掛けしたカーディガンと足もとのモカシンのイエローがこなれ感の演出に効果的。洗練されたカジュアルコーデに仕上げています。決して重さを感じさせない配色のバランスも◎ こだわりつつもさりげない大人のクールなセレカジです。

白のオペラシューズがこなれポイント、グレーのブルゾンコーディネート

グレーの配色が新鮮なライトな感覚のスタジャンと黒のイージーパンツのコーディネート。ここでも”ハズし”は足もとの白のオペラシューズです。コーデ全体からくる辛口感を、足もとでマイルドに仕上げています。イージーパンツの裾をアンクル丈に調節して肌見せ具合も好印象。見え方をわきまえたおしゃれな大人の辛口MIXです。

The following two tabs change content below.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。