2015年大流行の”サンダル×ソックス”を上手に着こなすヒント!

可愛いサンダルやミュールを素足で履くのもいいけれど、旬なのは”ソックス×シューズ”のコーディネート。特に”サンダル×ソックス”は、ガーリッシュな着こなしを助けてくれる魔法の組み合わせです。
今回は”サンダル×ソックス”の着こなしを集めてみました。まだ試してない人はぜひ取り入れてみてください♪

“ソックス×シューズ”は台形シルエットと合わせて

ボトムスにチュールスカートを持ってくると、台形のシルエットになります。このシルエットはドレスをイメージさせるため、まさに乙女の王道ガーリースタイル。
そこにブラックのソックスをオープントゥのサンダルと合わせれば、きちんと感も手に入れられるんですね。
ブラックのソックスはホワイトよりも手を出しやすい分、初心者の方にオススメですよ!

“ソックス×シューズ”はオールホワイトコーデとも

とことん”ホワイトコーデ”を楽しみたいなら、こんなコーディネートはいかがでしょうか。
トップスもボトムスもホワイトでキメたら、足元は少し外してメタリックシルバーを。メタリックカラーはコーディネートが難しそうに思いがちですが、実はシルバーやゴールドは何にでも合うのです。
ホワイトソックスを履くことで、サンダルのシルバーカラーがより引き立ちます。

少女風に着こなしたいときも”ソックス×シューズ”

“ドット”のワンピースと大きなリボンのカチューシャで、60年代風のおしゃれに。
大胆に出した腕とお腹がのぞくデザインのワンピースは一歩間違えると、いきすぎたフェロモンを出してしまいそう。
でも、蛍光のイエローグリーンカラーのサンダルにホワイトソックスを合わせればヘルシーさがプラスされて、少女らしい抜け感を演出できるのです。

“ソックス×シューズ”は厚底サンダルとも相性ぴったり!

セーラー襟のワンピースは、レトロな厚底のサンダルと相性抜群。
そこに透け感のあるホワイトソックスを合わせれば、ワンピースの色合いと同色に。
ソックスの色を変えれば、他の洋服とでも応用が効きますね。

 

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。