だらっとしがちな夏コーデに効く! 真夏の”シャツ”コーデ5選

じりじりと照りつける太陽に、ぐんぐん上がる最高気温。
ついつい「楽チン」なスタイルを選びがちですが、リラックス感を強調しすぎると”だらしない”印象を与えてしまっているかもしれません!
今回は、だらっとしがちな「夏コーデ」をきちんと顔に見せる”シャツ”を使ったコーディネートをご紹介!
シャキッと美人な佇まいを約束するシャツは、夏こそワードローブの必須アイテムです。

ドッキングシャツはコーデいらずの便利アイテム♡

シャツの中でも、ノーカラーデザインは少しでも涼しく過ごしたい夏にぴったり。
スカートとドッキングしたワンピースなら、コーデいらずでエレガントなレディスタイルの完成です。
フロントの大きなリボンも、きちんと感のあるシャツと、シックなカラーのおかげで甘くなりすぎす着こなせます♪

夏の日差しに映えるパリッとした”白シャツ”で美人度もアップ


顔映えバッチリな白のシャツに、トレンドのジーンズを合わせてれば、クリーンな大人の休日コーデに♪
キリッとしたシャツのおかげで、カジュアルスタイルもクラスアップ。
夏の日差しに負けない、ビビッドなイエローのバッグで、シーズンムードを盛り上げましょう!

この夏大人気の”メンズトップス”はレディなボトムがマスト!

ボリューミーなトップスの流行とともに、注目を集めている”メンズトップス”。
服の中で体が泳ぐ絶妙なサイズ感が、人気の秘密です。
トップスでメンズアイテムを取り入れたら、「レディ」なボトムを合わせるのが女性らしく着こなすコツ。
カジュアルスタイルも、品よくオシャレに決まります。
足元は、スニーカーで決めて、ラフな雰囲気を後押ししましょう!

あえて「キチン」と着てコケティッシュな魅力を引き出して♡

主張のある太めのストライプ柄のシャツの襟をキチンと止めれば、あっという間に、品があるのにチャーミングな着こなしに♡
夏の定番「デニムのショーパン×Tシャツ」のコンビも、トップスを個性的なシャツに変えれば、グッと新鮮できちんと感のあるコーディネートが楽しめます。

カワイイとキレイが叶うフェミニンコーデ♪

緩やかに広がるAラインがロマンティックなスカートは、涼やかなカラーリングが夏にぴったり!
ノースリーブシャツを合わせることで、透明感のある着こなしになります。
シルバーのサンダルでエッジを効かせて、辛さをプラスすると◎

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!