モノトーンコーデに差し色をプラス! きれいめカラーをスパイスに♪

夏はモノトーンコーデが大活躍してくれる季節です。
黒×白の組み合わせは、コントラストがはっきりとして涼し気に見え、メリハリをつけることで着痩せや体型カバーができる、便利で使いやすい配色です。
その一方で、モノトーンアイテムのコーディネートは地味で物足りない印象になりがちに。
そんなときは、差し色を使って華やかさをプラスするのがおススメです。
キレイでビビッドなカラーの小物アイテムを1点足すだけでポイントになり、コーデの完成度をぐっと高めてくれます。
今回は「モノトーンに差し色小物を足したコーデ」をご提案します♪

シンプルなモノトーンに、オレンジパンプスを合わせたコンサバきれいめコーデ♪


黒のチェニックに白のパンツ、オレンジのポインテッドパンプスを合わせたコーデです。
黒×白のモノトーンコーデに差し色のパンプスを合わせると、コーディネートが華やかになり、全体を引き締めてくれます。
差し色にしてコーデを引き立たせるには、靴やバッグ、ベルトといった小さいアイテムを使うことがポイントです♪
一見すると鮮やかすぎる色でも、靴などの小さい面積のアイテムなら、あまり派手すぎず差し色として効果的に使うことができます。
スナップはオレンジのパンプスを使って、アクティブなイメージをプラスした夏らしいコーデですね!

オールインワンのモノトーンコーデに、ブルーのパンプスでスタイリッシュに♪


白のコットンジャケットに黒のオールインワン、ブルーのパンプスを差し色に使ったコーデです。
オールインワンは今年のトレンドで、ワンピースのように一枚で着ることができる、便利なアイテムです♪
オールインワンをお持ちでない場合は、細めのパンツをロールアップし、タイトめのトップスをインして着ることで、スナップのコーデと似たシルエットを作ることができます。
差し色は涼しげなブルーのパンプスで、コーデ全体をクールでスタイリッシュなニュアンスにしています♪

オフィスに使えるモノトーンコーデに、ピンクの肩掛けカーデでエアコン冷え対策にも◎


ボーダーのハイネックニットと黒のガウチョパンツ、ピンクの肩掛けカーディガンのコーデです。
無地のモノトーンコーデに比べて、ボーダーなどの柄があることがコーデ全体を少しカジュアルな雰囲気に♪
派手すぎないベビーピンクのニットカーディガンは、肩掛けにすることで布面積を少なくし、差し色として全体を優しいニュアンスにしてくれますね。
長袖のニットを肩掛けする着方は、動きが激しい環境だとすぐに着崩れしてしまいますが、オフィスなどでは着崩れせずに使うことができ、エアコン冷え対策にもおススメです♪

ギンガムチェックのシャツに、イエローのバッグを合わせてこなれ感を演出♪


ギンガムチェックのシャツに黒のコットンパンツ、イエローのバッグのコーデです。
シンプルでカジュアルなモノトーンコーデに、小さくてビビッドなイエローのバッグがスパイスとして効いていますね♪

発色の良いカラフルや色の靴やバッグなどは、「合わせるのが難しい」と避ける方が多くいらっしゃることと思います。
確かに発色の良い靴やバッグをカラフルな色の洋服に合わせるのはとても難しいのですが、モノトーンコーデに合わせる場合は、かえって差し色としてポイント使いができる、オシャレで便利なワードローブのひとつになってくれます。
差し色としてはボンヤリした中間色より、思い切って鮮やかな色のほうが効果的に使うことができます。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。